CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
那岐(*´∀`*)(*´∀`*)
那岐(*´∀`*) 那岐2(*´∀`*)
MOBILE
qrcode
楽しかった〜
ついに私も「あんステ」なるものを浴びてまいりました。
今回の公演がUNDEADメインということもあり、初めての参加を決意したのですが
競争率が高すぎる(イメージが私にすらあった)このシリーズ、
アプリ先行でチケットをご用意いただけて驚きました。
今年の1月のスタステといい、完全なるビギナーズラックです。

9/15(日)ソワレ@銀河劇場 公演を観劇してきました。

いままで銀河劇場は1階にしか座ったことがなく、
3階があるという事実を今回初めて認識しました。
座席は最前列ほぼセンター(少し下手寄り)で、座ってみると、手すりが邪魔!!!!
だったのですが、隣のお姉さまいわく、
梅芸は手すりではなく囲いがあったので、手すりをはさむものの
下が見えるだけまだマシ・・・ということのようです。

実際はじまってみると、足場が高かったので、そこに立ってくれれば
手すりより上に全身が出るので、そこそこ見られました。

以下ネタバレ考慮しない内容全般です。




続きを読む >>
| イベント | 15:57 | - | - | pookmark |
お台場でロデオとハイタッチ

先日、11/26(土)

わたくし、追っかけ生活(ライブに行き始めたG5から数えて)6年にして

初めてGRANRODEOのお二人とハイタッチしました。笑

 

もともとハイタッチイベントには食指が動かないタイプなので

いままでもロデオはハグやらなんやらありましたが、赴いたことはなく、

とはいえ今回は「少年の果て」が久々に結構好きなトーンだったこともあって

かつ、当日15:10ミニライブ開始で14:20くらいに現地に着いたにもかかわらず、まだハイタッチ券が残っていたので

だったらまあ、最初で最後のハイタッチ、しておくか、という。

(しかもハイタッチ券はハイタッチが始まてからもまだ売り出していたという・・・)

 

ミニライブ返し前の15:00にはガンダム像が光ってしゃべりました(語彙とは)

歴代パイロット(抜粋)で発進のセリフが流れるという小憎い演出でした。毎日流れてるのかな?土日だけとか?

最初の人は油断していて聞き取れなくて、

アムロ

キラ

刹那

バナージ

でした。ちょっとでもシン(・アスカ)が来ないかな〜なんて思った自分を励ましたい。

 

おそらくは、この演出があるからミニライブも15:10〜だったと思います。

なんとミニライブは1曲目がスノパレ!!!! 11/24に雪降ってくれてありがとう東京!!!!

もうスノパレ聞けたらそれだけで満足です。

2曲目がDarlin' 、3曲目が少年の果て で、ゆる〜いトークをしつつの正味30分でしたね。想定通りです。

11/23のアニマックスで大黒摩季さんの「あなただけ見つめてる」を原曲キーで歌ったのはキーが高くてつらい(笑)という趣旨のツイートを本人もしていましたが、

そのせいで喉が嗄れてますなんて冗談を言いつつ、アコースティックで3曲披露してくれました。

まあ、たしかに、ちょっと嗄れてたよね!!!笑

 

私はやっぱりロデオのアコースティック、好きだな〜と思います。

二人が純粋に楽しんでいる感じと、ギターがよく映えて心地いいのと、ゆったり聴けるから。

またアコースティックライブしてくれませんかねえ。

まあ万が一あったとしても行けなきゃ意味ないか。

 

それでハイタッチですよ。

ミニライブ終わってから益々冷え込んで、カイロ持っていってよかったなと思いましたけど、全然指先が温かくならなかった。笑

二人ともすみませんと内心思いながら

飯塚さん→きしょーの順にハイタッチでした。二人の手は温かかったです。

スノパレ有難うございました!って伝えておきました。

私のハイタッチが終わったのが16:10くらいだったかな。

その時点でまだハイタッチ券あります〜とか言っててロデスタ安定の鬼畜だなっていう。

 

鈴といきなりハイタッチすることになったときは死にそうになったけど、

あれから幾星霜、私も年を重ね、自分からハイタッチに行くくらいの人間になったと、いうわけですね。

まあ対象が違うので一概に比較はできませんが。

鈴の場合はシングルは常に買っているので、ハイタッチのために2枚目をというのは自分の性格的にはしないわけですが、

ん〜でもどうだろ、いまならもう、ハイタッチ、しにいけるのかな。鈴にでも。

まあ考えるだけ、詮無いことです。

 

| イベント | 23:16 | - | - | pookmark |
アミュネre:again

もはやアミュネブログと化しつつある、当ブログです。ご無沙汰しております。

さて、1月に私を魅了してやまなかったアミュネ(MUSICAL AMNESIA)ですが、
この度、9/3(水)〜より 再演 re:again が行われております!!!!拍手!!!!

あめでとうありがとう!!!

今回は大阪公演も行われますが、わたくしめはすずむらいぶ高松もありますし、9/23は仕事が入りましたしで、東京公演のみの参戦です。

なるたけ平日も行きたいと思っておりましたが、再演初日は行けず、再演二日目のイッキエンドからの観劇と相成りました。

続きを読む >>
| イベント | 01:38 | - | - | pookmark |
アミュネDVD発売記念イベント午前の部に参加しました
当日に投稿しようと思いつつ、当日はGRのMRTファイナルをはしごしていたので
疲れてバタンキューでした。
思い返しつつ、備忘録として投稿します。

今年の1月に私の中で大ブームが巻き起こっていたアミュネ。(ミュージカルAMNESIA)
その千秋楽の模様およびマルチEDを収録したDVDが5月末ごろに発売されまして、
それを記念したイベントが先日7/6(日)に行われました。

私は劇場でDVDを申し込んでいたのでストレートに参加決定だったこのイベントですが、午前の部と午後の部を自分で選べないのはいただけないシステムでしたね^^;
私は運よく午前の部で案内をもらえたのでロデオファイナルとはしごできましたけど、
同じく劇場で予約した友人は午後の部だったので仕事の予定で都合がつかず欠席していました。当日も当日で整列〜入場の段取りが悪かったのもいただけないなあ・・・とブツブツ言いたくもなりますが、イベントは非常に楽しい時間でした。

私はなんと下手側3列目という(私の籤運にしてはかなりの)良席でした。(座席は抽選でした)

まずは、高橋ワカさん登壇で本日の総合司会ですーとのご挨拶。
次にキャストも登壇して、順番に一言。
位置は、下手から
司会者・高橋さん、りゅーこさん、井澤くん、小林くん、畠山くん
の順でした。

早速トークコーナー。
事前にツイッターで募集していた質問事項を回答してもらうというもの。
もともと3つ用意してあったのに話が盛り上がりすぎて2つで終わりました。笑

1つ目は、どの世界のワカさんが好きか。
畠山くん→オネエ。登場にテンション上がるから。
小林くん、井澤くん→鬼軍曹。袖で見てて面白かったから。
りゅーこさん→オネエだったかな。覚えてない!ごめんなさい。笑
         話が右往左往するから笑ってばっかりで結論をよく覚えてないです。笑
         あ、でも、fooo!を、きゃほー!って言い間違えたから、オネエですね。笑

2つ目は、自分がアムネワールドに行ったとして、どうやって主人公ちゃんを口説くか。
畠山くん→小林くんに運転してもらって夜景デートで海岸へ。そこで不良のりゅーこさんと井澤くんに絡まれるのを庇う。笑
小林くん→監禁wwwww
井澤くん→渋谷に10時待ち合わせで遅刻して行き、ご飯後にディズニーランド、夜はシーとはしごして、船でタイタニックごっこ。笑
りゅーこさん→お家でお酒飲んでディズニー映画を二本も見せつつ、眠くなったところで、一生かけても愛しきれないよと言いながら屁をこく。
高橋さん→渋谷で待ち合わせ。うるさめの居酒屋でご飯したあと、カウンターのあるバーでしっぽりと愛を語る。

高橋さんに大喝采でコーナーの幕を閉じました。笑
りゅーこさん、照れ隠しなんですかね?!ぶっとびすぎてて相変わらずの面白さです。

続いて、それぞれの選ぶ好きなシーンを映像で見るコーナー。
畠山くん→イッキさんが、目のことを語るシーン。イッキさんの弱さがでていて好きなのと、音楽の入りが気持ちいい、とのこと。袖で見ていた井澤くんも音楽の入りが気持ちよかったと賛同していました。
小林くん→主人公ちゃんの頭ぐりぐり。主人公ちゃんへのファーストタッチであるのと、客席に降りての芝居なので一味違ったとのこと。
井澤くん→監禁シーン。笑
優しいお兄さんからがらっと変わるシーンなので。演じていて楽しいそうです。
りゅーこさん→トーマのパスタのシーンwwwひどいwwwウキョウさんのシーンを選んでくださいよおおおおwwwwwww
パスタソングの間、舞台袖でごろーちゃんとりゅーこさんは踊っていたそうで。
畠山くんも何回か踊っていたそうです。
井澤くんもメイクさんから舞台袖見てみ、と言われてからみんながノリノリなのを知ったとのこと。
番外:プロデューサー→山田オリオン号泣の別れのシーン
              キャストもスタッフも号泣だったけど、いざDVDにしようとすると
              商品になんないよwという突っ込み。笑
              そこで高橋さんのコメント「スタッフ泣かせだったわけですね」が秀逸でした。



続いてのコーナー。台詞朗読。自分のでなくてもかまわないので好きな台詞を選んで披露するというもの。
畠山くん→お詫びの願い事。僕の目を見て言ってごらん。
イッキの代名詞とも言える目のくだりだから。
小林くん→パウリ効果の台詞。なにをしながらでも言えるくらい身に染み付いている?!ということから、ムーンウォークしながらやってー!という無茶振りに発展。結局普通に披露してくれました。笑
井澤くん→シンのエンディングの台詞。好きだ、大好きだ。ごろーちゃんが井澤くんに見守ってて、って言ってたそうで、見守ってた井澤くんはこの台詞のピュアさが羨ましくてイラっとしてたそうです笑
ごろーちゃんの話が出て嬉しかったな。・゜・(ノД`)・゜・。うおおおおゴロオオオオオオ
りゅーこさん→イッキさんの頷きなさい。笑
高橋さん→ナースのすみませぇーん。毎日お家で研究してたそうです。笑
ナースさんには一度も勝てなかったと井澤くんからも太鼓判。笑
ナースのところは完成しているとプロデューサーだか吉谷さんだかのお墨付きだったようです。

これで全部でしたかね。
とにかくりゅーこさんが毎度のことながら面白すぎてわけがわからない。
高橋さんは孝宏並みのスーパーレシーバーですね。
高橋さんが司会じゃなかったら全然話が進まないよ。笑
あとは小林くんと畠山くんが仲良しで可愛かったー(^v^)
自分の映像見てるの恥ずかしいとか言って小林くんに寄りかかってた畠山くん可愛い。
いや、そこに限らず畠山くん可愛い。いちいち可愛い。しかもあれだけアドリブ返しにキレあるのに本人はアドリブ苦手だと認識している不思議。恐ろしい子!!!笑

最後に終わりの一言を一人ずつ。
そしてサプライズのハイタッチで締めでした。
ハイタッチの件は、しょっぱな高橋さん登場のときに発表がありましたけど、ほんとう、心臓に悪いので私みたいな人間にはよくないですね。
スタッフに押されるので長く話すと邪魔になるし、結局「ありがとうございました」としか言えませんでした。そんなありきたりのことしか言えない自分の脳なしが哀しい。
一人ひとり、きちんと目を見てお礼の言葉を返してくださって、嬉しかったです。
井澤君が「ありがとうございます。いえ〜い」って言ってくれたのですが(笑)、その「いえ〜い」で妙に救われたような気分の自分がいて。笑
畠山くんとりゅーこさんはラズボのときもハイタッチしてるので2回目でしたけど
畠山くんは本当にイッキさんのような人ですよね。
あの目でじっと見られると「好きです」って思わず言いたくなりますね。笑
なんというか、その丁寧さに。畠山くんがこちらの目を見てくれるときって真摯さが殊のほか伝わってくるのです。もちろん他の方が真摯じゃないという意味では全くなくて。
なんだこれは。ただの畠山くんファンになってるぞ。
畠山くんに限らず、みんな大好きです。午後の部は山田オリオンもハイタッチだけ参加したそうで、いいなあいいなあ。アミュネファミリー仲良しで素敵だなあ。
ゴローがいればさらに良かった。・゜・(/Д`)・゜・。ブオッ

是非このイベント模様も午前午後完全収録でDVD化して欲しいですね!!!笑
あと、早くBGM&キャラソン集出してくださいね!!!
いつになったら監禁ソングとパスタソングとシン主デュエット、ウキョ主デュエットを音楽プレーヤーで聴けるんですか!!!お願いします〜!!
| イベント | 22:55 | - | - | pookmark |
舞台ラズベリーボーイを観劇致しました
閉演してから一月半ほど経ちますが
アミュネ熱が抜けておらず、キャストさんを追っている状況です。笑・・・えないよ!!!

アミュネにもフライヤーが入っていましたラズベリーボーイ、本日マチネを観劇してまいりました。
もともとイッキ役の畠山くん、ウキョウ役のりゅーこさんがレギュラーで出演している舞台ですが
日替わりゲストがありまして、本日のマチネのゲストがトーマ役の井澤くんだったんです。

それを知ってから、「なら行かねばなるまい(真顔)」ということで
迷ったのはわずか、一緒に行ってくれるという友人の言葉に甘えて観劇を決意したのでした。

とはいえ、なんにも前情報を知らず、というか、探しはしたのですが
結局どういう舞台なのか、第二部がライブってどういうこと?!という疑問は解決せず
ゲストの立ち位置もよくわからいまま会場に足を運びました。
いままでこういうイケメン界隈の舞台やらイベントとは無縁で過ごして参りましたので
色々勝手がわかりません。未知数のことが多すぎて会場で若干挙動不審になってたように思います。笑

続きを読む >>
| イベント | 22:19 | - | - | pookmark |
アムミュ(アミュネ)が面白すぎる
 ご無沙汰しております。
ブログ開設以来、年末の総括は欠かさずおこなっておりましたが、
それも昨年末はできないまま年越しという体たらく。

しかし、ここにきて浮上せざるを得ない事態に!!!
AMNESIAのミュージカル、アムミュ(もとい公式が本日ツイッターで「アミュネ」に統一すると明言されてました)が面白すぎる!!!!
感想はツイッターなぞでは書き足りない!!!

本日のソワレ参加で私も3回目でございますよ。ええ。
3公演分をまとめてかきますね!!!

これだけは、まず。
少しでもアムネが好きな方なら観劇して損はない、いや、観劇しないと損をします!!!!
迷っている方には私が奢ってでも一度観ていただきたい・・・布教したいZ!!
それくらいの面白さです。

続きを読む >>
| イベント | 23:31 | - | - | pookmark |
TRAVELING!
 
昨日はー!マモライにー!初参戦させていただきましたー!!!!!!!

見切り席が一般で取れたので、
会社を定時ダッシュしてなんとか遅刻を10分にとどめることができました。
4年前12月のマクロスの武道館ライブにも遅刻で参戦した時の、あの悔しさと焦燥感を再び感じました。笑

会場に走りながら漏れ聞こえ始める歓声・マイク音声に、
あー始まってるううう(@_@。となりながらのダッシュね・・・
物販の売り子さんが応援してくれたように聞こえたのは気のせいだったかしらw

オープニングと1曲目=Identityがほぼみられなかったのですが、
2曲目のWONDER LOVE   からは上手側の見切れ席できわっきわから見られました。
後ろからのアングルで姿を拝むのは貴重ですよね〜。
と思っていたら早速マモがこちら側をみて手を振ってくれたので(笑。言わせといてください)
席について早々テンションMAXに。笑
と思っていたら大好きなkiss×kissが3曲目で、本当にテンションあがりましたねー。
本当にマモちゃんアイドルでしたわー・・・

MCの話し方とか、語りかけるように話すんですよね。「それでね〜、○○でね〜」という感じで。
可愛かったなあ。

たとえるならネズミーのアトラクションのようなライブでした。
一つのコンセプト(TRAVELING)に沿って、オールドジャパン、アメリカ、石器時代(www)、未来、武道館をみんなで旅しました。
石器時代のコントも素晴らしくてwwwww 関係者席にいるシュンリーには全く触れないマモwwwww

いやー。ほんとアイドルだったなー。
歌うまくてずっと踊り通しだったし。キス乱発だし(kiss ×kissのときねw)

参加できた幸運に感謝です。
素敵な時間をありがとう。
| イベント | 23:27 | - | - | pookmark |
1!2!3!コルダー!
 
コルダ10周年アニバ、昨日の7日だけ昼夜参戦致しました。

はーもうコルダファミリー素敵。
イベントとしての温かみがとても素敵。
私はもともと遙かオンリーやらフェスタしか参戦しておらず、
コルダオンリーは前回のF4Sからの参加ですが、
コルダイベント素敵です。(しつこい)

本当は今日も行きたかったところですが、
今日は今日でおばあちゃんにも会えたし、必要な時間でした。
おばあちゃんと会うと、生きねばって思います。親孝行について考える。

そんなわけで昨日のコルダイベント、やはり前回と違うのはじゅんじゅんの出席ですね。

昼の部
しょっぱなから明日へのMelodyをトリオで歌ってくれて、かなり感動しました。
Happy Timeと同じくらい好きな楽曲です。
コルダは日常の風景が描かれる歌詞が、温かみがあって素敵ですよね。

昼の部は作品紹介:マモ、Featuring100コルだったので、
ミニドラマも不動兄弟関連でした。
しょーまがバイトしている海辺のカフェは、プロの生演奏が聴けるというので人気なカフェだそうですが、なんとピアノ奏者の方が急な体調不良でさあ困った!
たまたまお客としてやってきていた土浦を拝み倒し(笑)、同伴者の火原も飛び入りで吹いてくれることになり万々歳。しょーまの時給アップもあながち夢ではない?(笑)というお話。

私は件の「あんかふぇおれしるぶぷれー」が聴けてご満悦でした。笑
イベントでのしょーまが初めてだったのですが、なにこれすごくかわいい!!!笑
しょーま可愛いよ〜〜

LR対抗クイズ
ここもビデオメッセージがマモで、「あれ、だいさくは?www」となってましたが、
マモはマモで「日野さん日野さん日野さん」と素敵加地っぷりを披露してくれて美味しゅうございました。
一問目、横浜デートといったら をリーダー(L=きーやん、R=イトケン)の答えに合わせるという問題でした。
私は山下公園かな〜と思っていたのですが、きーやんのこたえは馬車道w
Lチームの誰とも合わずにLチーム0点www
一方Rチームはパシ横と答えるベテランwが4人くらいいたものの、リーダーのイトケンが中華街だったため、前回そこでおごってもらった(?)というまえぬしか正答者がおらず、1点。
二問目は過去のイベントの台詞穴埋めで、冬海と志水がイケメン喫茶のメニューで対立した際の志水のセリフを当てるというもの。
当人のじゅんじゅんが意気揚々とはずしに行く中、会話相手だったあけちゃんが見事「みたらしだんご」と正解。
昼の部は1−1で終わりました。

ライブパート
日野ちゃまアアアアア!!!!MOVEありがとうございます。
しかしSummerImpressionが一番聴きたい気分だった・・・wでもいいの!!!!ありがとう!!!
ほんと日野ちゃまの桐也フィーチャーの衣装もきゅんときますし、
なにより歌の最後に「愛してるよ」といって去っていくというキュン死シチュエーションにやられました。ごちそうさまでした。ありがとうございます。
私はもう日野ちゃま呼びからファーストネームで聡と呼び捨てる覚悟です(何様)
好きです。イケボすぎる・・・悶死
しかも吉良理事長のSkyworkerでの夕夜さんの小芝居が粋すぎて爆笑でした。
車のドアを閉めるSEに合わせて動作をしてくださり、果ては車に乗り込み、
運転している体で歌い進め、間奏ではクラクションを「ぷっぷー」と鳴らすという仕込みっぷりw
ニコ生でのお約束、足上げもしてくださって、本当に夕夜さん素敵です。

カーテンコール
HappyTimeはだいさくがいないということもあって、パートわけ関係なくみんなで歌っていたのですが、終盤できーやんソロをみんなが盛りたてているところにコルダファミリーの愛を感じました。
素敵だなあ。
コルダオンリーは出演者がお互いと自分のキャラクターとコルダという作品を大事にしているということが客席にも伝わって温かい気持ちになります。
初回から涙ぐみました。

夜の部
まさかの開演時間勘違いで15分遅刻しました。同伴してくれたたすくちゃん本当にすみません。
夜の一発目は新曲のアーバンメソッドだったかな。あれ、ごっちゃになってるかも。
とにかくこの曲好きです。二人のハモリの声質の相性がよくて、聴いていて心地いいです。

作品紹介はまたしてもマモでしたねえ。
ライブドラマの留学について月森が王崎に話しかけているところでぐっときました。
月森の不安さとか、香穂子を置いて行くこととか、なんかこう色々綯い交ぜになっていたんだろうなというのが感じられてね><。 月森好きだ―

LR対抗クイズ
過去のイベント再現が共通のようで、残り一問が4つのキャラソンを同時に流し、
1人だけ違う声優さんが歌っているのでその人かキャラ名を答える、というものでした。
なにそれ楽勝じゃねwとか思いきや、流れた音源の雑音度ぱねえっすwww
わけわからない雑音だったwww
とはいえ、なんとなーく、そうだよなーというところでLチームが5人正解!
トータルスコア、L6−R2で夜の部は終わりました。

ライブパート
天使の吐息きたああああwwwwwwwこの曲好きなんです^^サビ可愛い
基本プリモパッソのキャラソン好きです。


だいたい、こんなところですかね。
昼の部では絶対きーやん体調悪かったですけど、それも夜には治っていてツッコミも冴えていましたし、TEAR も歌いあげていました。昼の不調はなんだったんだろう。
最近ロデオでフェス参加が多いので、疲れているのかな?なんて相方と話していました。

今日の公演はどうだったのかな〜^^

ゲームをまたやりたくなりました。
コルダ10周年おめでとうございます^^
| イベント | 19:54 | - | - | pookmark |
BLUE SKY BLUE
 
いまさらかい!というところで、
7月27日・28日に全通したコルダF4Sのことを少々!

もうとにかく、楽しくて優しくて素敵な時間でした!
私の夏はこのイベントをもって終わりました。笑

挙げればきりがないですね。なにから書けばいいのかわからないくらい。

DVDにはぜひハプニングも入れてほしいなーと思っていますが、どうでしょう。
特に天音のライブドラマ冒頭のマイクハプニングは絶対いれてほしいですwww
※マモのマイクが下がる&回って据わりが悪かったのを日野ちゃまが直してあげてた

やはり天音公演がキャストも一番そろっていたので、盛りだくさんでしたね!
ライブドラマも盛況でしたし、なによりライブ!!!!
日野ちゃまが桐也のときには桐也っぽい衣装にしてくれたり、
きーまもでコロナ拝めましたし!!!!!ラボラトリーラブも拝めましたし!!!!!
もう絶叫でした。

コロナ歌ってくれないかな〜〜と淡い期待は抱いていたのです。ええ。
でもそこはね、まあ、期待しすぎても痛い目見るよな、と抑制していた部分もあったわけなのですが
100コルドラマが月森・加持・桐也だった時点で興奮して、
いよいよきーまもだけ舞台上に残ったときはイントロ前にも関わらずヤバイの連呼www

あとは至誠館の時のだいさくのはじけっぷりぱねえっすwwww
どこが台本なのかわからないくらいアドリブぶっこんでましたwww
個人的にはバスケがしたいですをぶっこんでくれたことが嬉しかったですww

大楽の神南も最高すぎました。

なんせ舞台から3列目の近さでDUAL VOLTAGEを拝めた私は
完全に お前は 離れられない〜〜 状態。

今回は11月のF神南のときよりも、きーやんと英郎の歌声がよく響き合ってて!
うん・・・もう・・・好き(知ってる

最後のあいさつではきーやんのコメントにコルダ愛を感じて感動した。
あとは泣いてしまった礼子さんへのみんなの対応が優しくて、本当にコルダファミリー素敵です。
英郎と夕夜さんの紳士っぷり惚れるしかないです。

はあ(感嘆のため息)

大楽はHappyTime まで歌ってくれて大感激&大興奮。
いい年してぴょんぴょんはねまくって泣きまくって歌ってるというひどさww

このイベントあと、丸二日は菩薩のような寛大な気持ちで仕事をし、
三日目にしてちょっといらつくこともありましたが、そのあともコルダブームは続いています。
揃えてなかった音源揃えてます。

9月はいまのところ初日の昼夜のみの参戦予定ですが、
HappyTlime と月の破片は絶対歌って欲しいです(キリッ

| イベント | 20:48 | - | - | pookmark |
エンターテイメントでした
 ご無沙汰しております。
そろそろ一年の総括をしたためる時期になってしまいましたねー。
それは来週にでも行おうかと。

本日浮上しましたのは、わたくし、なんとあのおれパラに初参戦しまして
その溢れ出る思いの丈をしたためるためにございます。笑


正直、クリスマス付近に行われるおれパラは、
いくら私の精神安定剤・鈴がホストであるイベントであっても
予定を埋めたら負けな気がして、いままで参加を避けていました。

でも今年はいままで行かなかったライブにも行くようになっていましたし
(UVERworldの代々木公演に行きました等)
ゲストてらしーだし(笑)、5周年だし、とまあ色々な妥協が重なって初参戦に至ったわけです。

MC含め5時間にも亘るスタージで老体には疲れましたが、
笑顔をたくさんもらえて、そしてホストの思いにほろりとして、心ふるえる時間でした。

おれパラップ(一人ずつ登場)

対バン形式で一人ずつ(森久保さん→平川さん→小野D→てらしー→鈴→みっちゃん)

みんなでギャラクシーバス

アンコールでみっちゃんへサプライズ、眠る者たちへ

という構成です。

千秋楽だったからいいよね!もう隠さないでずらっと書きます↓↓





おれパラっぷの鈴は金ラメでぎらぎらなジャケットでの登場でした。笑

森久保さんはステージでの立ち居振る舞いが堂に入っているというか、みっちゃんとは違う意味で兄貴ですね。
一番風呂として盛り上げ担当!とのことでアッパーナンバーな5曲でした。

平川さんの楽曲は拝聴したことはありませんでしたが、ストーリー性を持たせたセトリ展開で、特にプロポーズという楽曲は素敵でしたねー。はあ。染みる。あんな彼氏(旦那)欲しいよと身につまされる素敵ソングだったぜ・・・(^p^)

個人的には小野Dのターンが本当に面白かった。エンターテイメントでした。
チームD(delightのダンサー)のチームワークの良さが素敵で、劇団といわせるだけのパフォーマンスが面白いのなんの。
なんだろうあの小野Dのハンサム昭和アイドルっぷりは。
なんのコンサートに来てるのか一瞬分からなくなる空間でした。笑
DAISUKIの一体感も半端なかったです。面白かった〜〜。

てらしーのセトリはArchitect→magic words→C.M.K.の3曲でした。
時期的にCMKを持ってくると踏んでいたのでどんぴしゃでした。
とにかくてらしー自身のテンションが高いのなんの。おれパラ大好きなんだねてらしー。
何があったんだっていうくらいおれパラ賛美でテンションMAXでしたよ〜。
私はやっぱりArchitect好きだなぁとしみじみ。
LantisさんのHPも更新されてましたが、7月のワンマンライブがフルDVDとして3月27日に発売だそうです。
待ちに待ったフルDVD化です!買いますよ〜〜。
3月はすずむらいぶのDVD/BDも出ますからね!!楽しみです。

そして鈴。
ポジティブマンタロウでバンドメンバープレゼントの白ギターを披露
→シロイカラス→INTENTION→Butterfly→月とストーブ の全5曲でした。

いままでの神戸と両国初日のセトリだと、シロイカラス・INTENTION・ハナサカの3曲を固定にしていたようですが、千秋楽でハサナカをはずしてきましたね。
今日は「しっとり」担当ということでバタフライと月とストーブで決めてきました。
私はといえば、バタフライの最後に急にこみあげるものがあって涙してしまいました。あれはなんだったんだろう。
そこからの月とストーブだからね。泣くしかないよね。隣の知らない人も泣いてたよ。月とストーブはやっぱり泣いちゃう人多いよね。鈴がとても熱量を込めて歌うからね・・・・・・。
その熱量は心地いいのだけど、なんとなくしぼるように、一見つらそうに歌うから、私はちょっと苦手です、月とストーブ。

そしてトリのみっちゃん。
アニキ!アニキだよみっちゃんは。
みっちゃんはパワフルで、メッセージ性が高いのでぐっときます。
今回のアンコールでは、みっちゃんの「君なしで」という曲を残りのホスト3人が歌詞を書き替えてみっちゃんのために歌うというサプライズがありました。
みっちゃんがいなければ、おれパラはなかったよ、ここまできてなかったよ、ということで
みっちゃんも泣いてたけど普通にこっちも感動してしまった。


今回のライブは色々感じることが多いイベントでした。

歌を歌うことって、表現なんですよね。伝えたいことがあるから歌を歌う。
ただ消費されるためじゃなくて、確かに伝えたいことがあるから、それが届くように歌う。
そういう意図をもって歌っている人たちの歌はとても心に響きますよね。

いつも鈴がツアーでいっていることですけど、特に今回のライブでは
バトンを受け取ったような気がしました。果たして来年のおれパラに私がいるかはわかりませんが。

いいライブでした。
| イベント | 23:16 | - | - | pookmark |
| 1/5PAGES | >>