CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
RECOMMEND
那岐(*´∀`*)(*´∀`*)
那岐(*´∀`*) 那岐2(*´∀`*)
MOBILE
qrcode
2018年を振り返って
早いもので2018年も終わりますね。
年末の実感が年を経るごとに薄くなってきています。
妹とも1年ぶりだっけとか思ったら3か月ぶりだったりして、
物の名前やら人の名前やらがめっきり思い出せなくなったり、
老いだけは感じます。困るなぁ。

2018年
1月
3日 三が日から映画を見る。オリエント急行とカードキャプターさくら。
   オリエント急行は、原作も読んでおらず、いままで触れていなかったので
   種明かしを知らないままで初めて見たのですが、哀しくて泣けてしまった。
   次回のナイルも公開されたら見たい。

6-7日 温泉会@黒川温泉&湯布院
    第10回の記念大会ということもあり2泊3日で贅沢に九州で過ごしました。
    黒川温泉で見上げた星空がとてもきれいだった。

19日 DRUM TAO観劇。力強いパフォーマンスではあるのだけど、
   私個人としては旋律になっているものが好きなんだなというのが改めて実感。

20日 佐藤多佳子さん講演会@クレヨンハウス
   黄色い目の魚のお話はほとんどなかったけど、初めて講演会に伺えて
   ご尊顔を拝見できて、お話を拝聴できて、感動した。

27日 舞台「TERROR」@紀伊国屋サザンシアター
   初めてのサザンシアター。縦長だった。前田亜季ちゃん目当てで行きました。
   
2月はイベント事は行かず、友人たちと食事をしたり、身体メンテ月間だった。

3月
10日 こむちゃトークイベント@文化放送メディアプラス
   メディアプラスでのイベントが久しぶりだった。鈴のブレンディスティック以来の2回目。
   往年のこむちゃリスナーとしては、とても興味深い内容だった。
   チェリベがなくなってから、ラジオはすっかりご無沙汰していたけど
   ラジオ(こむちゃ)を聴いてほしいと孝宏が言っていたことが胸に残っていて、
   また毎週聴くようになった。

16日 ウテナ舞台@シブゲキ
   誘ってもらって見に行った。ウテナのBOXも貸していただいたので
   一通り予習してから見に行った。
   アミュネの山内優花ちゃんが主役級の役柄だったのが感慨深かった。

22日 ジャンプ展を見に行く。入場特典のステッカーもスラダンで、
   ランダムのキーホルダーも3つ買って、流川、仙道、藤真という最強の引きだった。

25日 サンシャイン展望台でのコナン謎解きに挑戦。
   ヒントがないとさっぱり分からなかった。笑
   コナンコラボをしていた関係で初めて回転ずしに行った。

31日 真綾ALL CLEARツアー@NHKホール
   誕生日どんぴしゃの日に行けて嬉しかった。
   ロマーシカを、しみじみと良い曲だなぁと思って聴いていたら、
   歌い終わった真綾自身もいい曲だなぁと言っていて、シンクロに笑った。


4月
7日 サンロッカーズVSアルバルク観戦。

8日 1〜3月期のアニメ、ヴァイオレット・ガーデンがあまりにも好きで、切なくて、
  原作ではギルベルトが生還しているというので、原作を購入。最高でした。
  アニメは綺麗なところだけを集めてほぼオリジナルのような展開なのだなとわかりました。
  2020年の劇場版ではさすがにギルとヴァイオレットを会わせてくれるのでしょうか。
  ヴァイオレットが心を知っていく今回の焦点も良いと思うのだけど
  (実際それに感動して興味を持ったわけだし)
  原作に忠実なアニメーションも見たいなぁ。残虐なまでに強く美しい破壊神ヴァイオレットちゃんが見たい。

14日 あんまり世が騒いでいるのでコナンの映画を一人で見てしまう。笑
   久しぶりに白けないで見られた。

24日 ミュージカル『1789』観劇@帝国劇場
   沙也加ちゃんと和樹君で観られました!!初演は見られなかったので再演で拝めてよかった。
   キャストが好きだったらまた観たい。

28日 スタミュteam柊レビュー公演 Caribean Groove@舞浜アンフィシアター
   なんとか1公演だけはチケット取れました。人気が高すぎる・・・
   ほぼライブでしたね。光りモノの使いどころがわからないまま未使用で終わりました。
   は〜〜〜〜ちむらぎ最高〜〜〜!!!

5月
4日 Sexy Zoneコンサート@横浜アリーナ
   花道の横の席で思いのほか近かった。

5日 ホイッスル展@アーツ千代田3331
  
13日 澤野弘之LIVE nZk 005@パシフィコ横浜
   いつか行きたいな〜と思っていたぬじーく〜〜!
   しかも中学高校の頃に大好きだったDoAsをこの年になって生で拝むという。笑
   そういう意味でも感慨がひとしお。
   
19日 コドリアミュ@シアター1010
   衣装が可愛かった〜〜。

27日 アイナナ感謝祭ライビュ
   斉藤壮馬くんSUKIです(知ってる)
   キャスト陣のアイナナへの愛はひしひしと感じますが
   なんというか、手作り感のあるイベントですよね。
   椅子も出ないで立ったまんまトーク続けるのか・・・みたいな。

6月
2-3日 鈴 満天LIVE
   日帰り×2Daysをかましました。笑
   
10日 マモライ@SSA
   この日ちょうど聴きたい、歌ってほしいと思っていたBeautiful Worldを歌ってくれて、
   本当に嬉しかった。
   しかもコントが鈴と孝宏で株式会社ハイテンション!雅マモル物語、円盤買いました。

17-18日 念願の龍神温泉〜〜!!!!
     以前、龍神温泉のお土産をいただいてから、自分もいつか行ってみたいと思っていた龍神温泉に
     行くことができました。
     高野山にも行けて、免許取得ぶり依頼にハンドルも握り、公道を走り(3キロくらいだけど)
     ザ・旅行って感じでした。

25日 MX4D劇場版マクロスF虚空歌姫を観賞。
   初めてのMX4Dでした。すごく動く。笑
   また劇場の音響で観られることが、とても嬉しかったです。

7月
1日 キャラウムカフェでのコルダコラボ
   コラボカフェにはめっきり行かなくなっていたのですが、こちらの食事は美味しいというつぶやきを
   拝見していて気になったので行ってみました。
   ほんとに、美味しかったです。ふつうコラボフードって美味しさはそんなに・・・という印象
   だったのですが、おひたしひとつとっても美味しかったです。
   そのあと、ヴァイオレット・エヴァーガーデンフィルム&コンサート@NHKホール
   イメージソングのViolet Snowがとても好きなのですが、生歌で、ギルヴァイ編集の映像で最高でした。

7-8日 ナナライ@メットライフドーム
   とにかく楽しかった。TRIGGER最高〜〜〜!!!
   8日はナナライの最後を早びけしてスタミュミュ2nd@日本青年館ホールを観劇に。
   2階の最前列だったのですが、ちょっと見切れつつ、櫻井圭登くんのダンスのキレが最高でした。
   ちむらぎと柊先輩のやりとりにもらい泣き・・・

14日 上野のエッシャー展
   イノタケの展示以来の上野の森でした。

21日 テニミュ
   なんか色々見せ方が前と変わってるな〜と思った記憶が。

22日 林明子展。グッズ買うのに超並びました。
   夜はスタミュミュライビュでした。

28日 ネオロマダンディズム@江戸川区総合センター
   とにかく雨がすごかったんですよ。
   ベテランの大御所がやる即興劇は贅沢だなと思わされました。
   鈴がやりたいことはここにあるのでは?と思った。

8月
11日 ロデオぶるとっぴん@渡辺翁記念館
   初めて山口行きました〜!しかもお盆どきの新幹線に自由席で乗るなんて。
   なんとか席に座れたからよかった。
   半分くらいわかんなくてもう潮時かなと思いました。ごめんね・・・

17日 スタミュミュ衣装展@渋谷
   観ている間に空閑くんの新里くんがやってきて驚き。笑
   ポスターにサインして颯爽と帰っていかれました。

20日 インクレディブルファミリー&オーシャンズ8観賞。
   インクレディブルファミリーは当然吹き替えで観ましたよ!!!鈴が想像の3倍くらいセリフあって
   嬉しかったです!!!!!(感想文)

26-27日 札幌旅行〜!小樽にも連れて行ってもらって美味しいお寿司やアイスクリームを堪能。

9月
1日 ステラコンサート@市川市文化会館
   公演前に見た検察側の罪人がただの罪人すぎて笑えました。

2日 サメと泳ぐ@世田谷パブリックシアター
   田中圭君のお芝居を初めて生で拝みました。
   ドラマでのお芝居とそんなに印象は変わらず。
   最後に愛する女を信じられなかったことが切ない役どころでした。

8-9日 温泉会@伊香保
   石段がつらすぎました。これが終わってから普段の通勤で階段を使うようになりました。

15-16日 15th Anniversary 金色のコルダ@聖地
     万葉倶楽部で一夜を明かし、ランドマークのパンケーキ屋さんで朝食をとりました。

30日 シャドウバーツの脱出ゲームで無事に脱出を果たす。

10月
6日 華氏451度@KAAT
   初めての吉沢悠くん〜〜!
   座席が前列だったので表情も胸筋も(笑)拝めました。
   美波ちゃんの鹿のお芝居がすごかった。

7日 AD-LIVEライビュ昼
  孝宏とまえぬの回でした。孝宏がしょったリュックのロゴを鈴がコンプラ違反といってガムテで隠しに来た
  のが笑えました。笑

13日 ヒルトンでアリスモチーフのハロウィンビュッフェ

28日 初めて日暮里で降りて谷中銀座を散策。

11月
4日 カルライのライビュ@二子玉川
   カルライはやっぱり面白いな〜演出が好きなのが多い。
   蒼井君の歌声大好き。気持ち良くなって自分も歌いたくなる。

10日 サッカー観戦@味スタ
   
17日 遙か3朗読劇@世田谷区民会館
   お三方のお芝居を堪能できて最高でした。ともちゃんの凛とした声も聴けたし、感動です。
   遙かを好きだった気持ちを改めて思い出しました。

23日 Royal Scandal〜秘恋の歌姫〜@Club EX品川プリンス
   まさに動画で観た世界が目の前に広がっているという不思議な体験でした。
   
26日 ボヘミアンラプソディ観賞
   クイーンのことは、まったく詳しくなかったのですが、
   最後のライブシーンで、泣けてしまった。はみだし者の孤独という哀しさ。

12月
2日 ロイスキャ(Royal Scandal)大楽も観劇。リピーターチケット買ったのなんていつぶり〜?
   吉谷さんの演出が存分に生きるコンセプトの舞台でした。

※初めてソシャゲに課金をしてしまう。しかも1万2千円くらい。薫くん罪な子だよ〜まったく。

29日 ウィンターカップ観戦@武蔵野の森総合スポーツプラザ
   東京体育館じゃないウィンターカップは初めて!笑
   やっぱり高校バスケが好きなんだよな〜。プロより観てて楽しい。

31日 紅白に雅マモル出場で歓喜。笑
   マモちゃん笑いを届けてくれてありがとう〜〜〜!!!!
   日中、EXCITING円盤を見ていたので余計に嬉しかった。笑
   歌じゃなくてコーナーとウラトーク(副音声)で先に出場を果たすという。笑


総括
2018年も、初めての会場にも行けましたし、舞台も多めに観にいけたと思います。
だんだんネオロマへの関心が薄れている(商法についていけなくなっている)ので、
それに代わるものにも出合いたいものです。
とある占いの記事に破壊の一年だったなんて書いてあったのですが、まあ、たしかに、一部分ではそうかな。
自分の中での壁みたいなものが壊れつつはあると思います。

先だと思っていた2020年も、この調子だとすぐきちゃうのかな。こわいこわい。
 
| 戯言 | 23:54 | - | - | pookmark |
2017年を振り返って
2017年も終わろうとしています。
1年が終わるという実感がないので、
毎年行っているこの総括記事を書くことで実感を得ようとしています。
普段の自宅環境にwifi環境がなくなってしまい、PCを利用することがなくなってしまったので
長文を打つこともなくなってしまいました。

束の間の、PCが利用できるこの時間の中で、なんとか今年の総括記事を書き終えようと思います。

2017年
1月
2日 大磯まで箱根駅伝を見に行く。年明けの海岸沿いがまた綺麗で。空は高く。
   誘ってもらわないと、自分では駅伝を見にいこうなどと思うことはなかったので、貴重な体験でした。
   藤沢まで出てパスタを食べました。

25日 鈴「NAKED MAN」リリース。この金髪の鈴、結構好きよ。笑
    ツアーに備えて聴きこむ。

30日 渋谷のhmv museumで行われていた下天の華MUSEUM後半初日に行く。
    ゲームの設定画から舞台の映像やらスチールやらコミックスの展示やら盛りだくさんでした^^
    下天が盛り上がってくれるのがとても嬉しい。
    普段あまり買わない非実用的なグッズ(ステッカー)もつい購入しました。笑
    前半と後半で中身が変わるということでどちらも行ければよかったのですが、
    就活もしていたので前半なかなか都合をつけられず、後半の初日ということに。

2月
新しい職場でお世話になり始めた月でしたが、毎週のようにすずむらいぶツアーで遠征をかますという頑張りを見せました。年甲斐もなく夜行バスを使い倒した。若い。

4日 すずむらいぶツアー新潟初日@新潟LOTS
   新潟のライブハウスは初めてです。行きは日中に高速バス、
   帰りはライブ後にご飯を食べてから夜行バスで帰宅。
   ご飯は、タレカツ!初めてのタレカツ。美味しかった。

11日 すずむらいぶツアー札幌初日
    LCCで札幌へ。ペニーレーンは、まさに前回すずむらいぶツアーで来て以来でした。
    本当に楽しかった。ペルそな歌ってくれるし。
    雪が不安で、帰りの事を考えると行かない方がいいのかとも考えたけど
    本当に行ってよかった。
    この日ホテルで盛り上がりすぎて自撮りしたのは我ながらテンション高かった。
    ツアーTシャツを着たとびきりの阿呆な笑顔で楽しそうな写真が出来上がった。
    ライブ終わりに一人でラーメン屋さんに入った。ちょっと濃かったんだよな。
    でもとにかく、いままでの私がむくわれたような公演だった。
    ペルそなはデビューシングルのカップリングでありながら、ファーストツアーでしか披露されず、
    まったく日の目の見ない曲ですが、私の一番思い入れの深い曲でもあるのです。
    
18日 すずむらいぶツアー高松
    金曜に会社から一度帰宅して、夜行バスで高松へ。二度目ともなれば慣れたもんよ。
    朝、高松についてからまずうどんを食べて、そこから屋島探検。
    レンタサイクルも駆使して、源平合戦の名跡をたどりました。楽しかったな〜。天気悪かったけど。
    ライブ前に温泉につかって、そこがまたいい温泉でした。温度がちょうどよくて。
    ライブ後の夜行バスの時間がギリギリで、そこだけはちょっとひやひやした。

19日 お昼はロデオのアルバム(Pierrot Dancin')とコラボしていたピエダンカフェ@渋谷へ。
    

25日 コルダオンリーFeaturing至誠館op.2
 すずむらいぶ月間だったので、自分ではチケットを用意していなかったのですが、
     直前でやっぱり行こうと思い立ち、昼夜ともにお譲りいただいて参戦しました。
     結果、とても楽しい公演でした。アンフィシアターの回転床をあんなふうに使うことってある?笑
     コルステ勢がゲストで出演してくださったのもよかったな〜。
     谷部長は言わずもがなですが、輝嶺も大好きで。笑
     最後に12カ月ごとに「彼女」あてのモノローグをひとりひとり朗読するのですが
     その言葉がどの月もとても素敵で。
     リレー形式で季節の情景とリンクした想いが紡がれるのが切なくて素晴らしかった。

3月
1日(水) GR limited show @Zepp Tokyo Diversity
     指定席でエントリーしたらご用意いただけたので(主催のケーブル会社枠だったからかな)
     めずらしく平日にライブに参戦しました。
     つーても最後列のはじっこだったので真横にスタンディングの人がいて落ち着かないというw
     ピエダンのハイライト的なライブでしたが、粒ぞろいの曲がそろってるなという印象を受けました。
     fake lovers〜をこのときはじめて聞いて(アルバムを聴く時間がなかった)
     イノリのキャラソン(嵐になれ光になれ)と前奏が似ているなと感じたのですが
     私だけではありませんでした。笑
     いい意味で。

4日 プラネタリウムを見る前に中華(餃子)を食べて、中華ランチいいなと思った。笑

5日 遙か3Ultimate感謝祭@県民ホール
   もう育江さんが可愛い。知ってる。可愛い。置鮎さんと白龍ウィッグかぶってくださって感動。
   ヒノエの女(笑)としては、3ずくしで最高でした。
   あと物販で遙か4のCDが出て、最高に感謝です。泣き崩れました。(比喩)
   でもなぜ風早の新曲のみだったのか・・・那岐も歌っていいんだよ????
   とはいえ、現代に飛んできた頃を振り返って風早と那岐が会話するという貴重なドラマCDなので
   出してくれるだけありがたい。欲しがりません、出るまでは(?)


11日 すずむらいぶツアー名古屋
    ダイアモンドホールは初めてでした。ビルの階段で狭苦しく並んで大変だった・・・
    
12日 カルテットナイトライブ2017をライブビューイングで。
    最高のライブでした。私のライブ転機である嵐のドリアラツアー(2008年)に匹敵するくらいに
    感動したライブでした。本職がアイドルではない人たちがこんなに「アイドル」してくれている姿に
    プロ意識を感じたし、なにより演出がとても好みで、とても楽しませてもらいました。
    円盤を買うことを即決しました。
    隣で見ていた相方がリアルに「しんどい・・・しんどい・・・」と泣き始めたので
    ツイッターの文字上でしか見たことのなかった「しんどい」がリアルにそばにあって
    不思議な感覚でした。笑

15日 休みを取ったので映画でも見ようと思ってララランドを見ました。
    あの終わりは私にとっては世知辛くて、映画でまで哀しい気分になるのはちょっと頂けなかった・・・
    文学上でなら悲恋もありなのですが、映像では少し苦手で。
    あの終わりだからこそいいという意見にもわかる部分はありますが、
    女ってしたたかだなと思ってしまった映画でした。笑
    あとマイナー曲調のメインテーマ(city ofなんちゃら・・・)が、
    積水ハウスのCMソングの音階に聞こえてしょうがなかった。
   (かえりた〜い、かえりた〜い、あったかい我が家が待っている〜)

18日 映画SINGの舞台挨拶!
    真綾目当てでチケットとりました。真綾可愛かった。マモも良かった。
    内容的には経営の才能がないコアラにいらっとして終わりました。
    夢のない人間で申し訳ない。

22日 黒バスの映画を見た。緑川さんがアメリカ側のガラの悪い役で、なんだかなと思ったら
    どなたか忘れましたが声優さんも「アメリカに行って流川ぐれっちゃったんだな」と感想を漏らしていて笑いました。笑

25日 ハイステ観劇。ハイパープロジェクション演劇というだけあって、映像がすごかったです。
    あと舞台の上で円形上にくりぬかれた部分が回転するのが斬新でした。役者の運動量はんばない。
    個人的にはちょっとにぎやかすぎたかな。いい場面で(ご飯の場面)で、壁にはばまれて
    演技が全然みえないあたり、ちょっと謎というか。そこまでして回転させないといけないのだろうかという疑問が。でも普段見ない舞台を見られて貴重な経験でした。
    私、どうやら舞台演出に興味があるようです。

26日 すずむらいぶツアーファイナル@豊洲PIT
    長かったツアーが終わりました。どうやら円盤には、ならないらしいです。なんでだろう。
    ペルそな収録して欲しかったな。私はハイドアンドシークの、ちょっと切ない内容と、会場の一体感が
    とても、好きでした。


4月
2日 スタミュミュ@Zeppブルーシアター
   あんまり深く考えずにチケットを取ったら、空閑くんの誕生日で、ケーキが出てきました。
   虎石のからみと、あと戌峰がサックスを吹いてくれ、素敵なアフターでした。
   なによりチーム柊!!!スター!!!生まれながらのスター!!!SUKI!!!!!
   スターオブスターやカリビアングルーブ最高・・・最高だった・・・カリビアンで太刀ふるうの最高。
   
8日 スタミュミュ2回目にして自分千秋楽
   そして結果としてブルーシアターに足を踏み入れた最後の機会となりました。
   
9日 夜は短し歩けよ乙女の映画キャンペーンの一環で、李白さんの3階建て電車風2階建バスに
   無料で乗らせていただきました!!雨が降っていて待機が大変でしたが、
   おみやげに林檎飴やら電気ブランやらお酒まで頂戴するという太っ腹なキャンペーンでした。
   予約するだけでこんな大盤振る舞い・・・どんなビジネスモデルなのか不思議になるくらい
   優遇されたキャンペーンでした。

16日 王家の紋章
    レミゼ以来の帝劇。マモ目当てで行きましたが、お話自体はちょっと入りこめなくて^^;
    どこを取ったらあの残虐でワガママなだけの王に惚れることができるのか・・・?
    でも新妻さんの歌声を生で拝めたのでそれだけで得難い体験でした。

23日 イープラスリビングカフェにて阪田知樹さんの演奏の回を聴きに。
    ブランチを食べながらピアノ演奏を聴くだなんて優雅〜〜。
    浜離宮以来の阪田さんの演奏でした。
    自分の心づもりでチップを受付で会計するというリッチテイストな回でした。


5月
3日 夜は短し歩けよ乙女の映画を後悔終了間際に滑り込んで見る。
   月島でもんじゃを食べたあと、夜は日本橋でコナンの映画を見る。笑
   なお、月島のもんじゃにはアイナナの色紙があるというのでオタク的興味から伺いました。

4日および7日 遙か6幻燈ロンド舞台
   あいかわらずオープニングが一番好き。

5日 Sexy Zoneライブツアー@横アリ
   初めての生セクゾ。頑張ってました!女装したり生着替えしたり。
   
14日 美女と野獣(字幕)で映画を見る。


6月
3日 遙か3&6美男子コンサート
   ネーミングが謎すぎる(安定の斜め上)ですが、コンサートは良かった。
   今度は遙か4オンリーコンサートでもいいんですよ?^^

4日 警視庁抜刀課舞台@シブゲキ
   シブゲキは初めて行きました。井上まーくんがコルステ冥加以来で、普通の役もできるんだなと当たり前のことを思いました。冥加が突飛すぎる。ちゃんなかがお久しぶり!という感じで、ほほえましかった。

9日 GRピエダンツアー@ZeppDiversity
   土曜日がとれず金曜日に参加。しかもそのあと飲み会はしごというタイトスケジュール。

10〜11日 温泉会@草津
       湯畑がすごい。(語彙力)
       ここでジョーカーゲームの1作目を借りたことにより、いよいよ読み始める。
       毎週のように消化し、6月中に既刊4作を読み終えました。
       アニメで見るより情報量が多くて、読んでいて面白かったです。
       原作で内容がわかった上でアニメを見たほうが発見が多いパターンですね。

いつ行ったか書き損ねてましたが、ありなの原画展@西武に嬉々として赴きました。


7月
15日 コルステ至誠館イベント
    全然なかみ覚えてない!!!笑
    谷部長がモノマネやらされてたのがこれだったかコルステセカンドの方だったか・・・

17日 銀魂の映画をなぜか見に行くも寝る。気付いたら終わってた。
    主題歌のUVER最高っていう記憶しかない。

29日 誕生日でありながら遙か4カフェ!!!ありがとう遙か4!!!トレーディングキーホルダーも
    お布施として買った!!!ランチョンマットは壁に貼ってます。動きがあるだけで嬉しい。
    そんでもって午後は青学でバスケ日本代表の親善試合を観戦。
    ウィンターカップ以外のバスケの試合は久しぶりで(4年ぶりとか?)楽しかったです。
    スポーツ観戦の予定調和ではない面白さが久しぶりでした。

8月
12日 コルステセカンドイベント
    至誠館とまざっちゃってあんまりよく覚えてない。
    てっきりファイナルの告知でもしてくれるのかと思ったら、何にもなくて肩すかしでした。
    
19〜20日 温泉会@塩原温泉
    ちょっと微妙な選択だったかな。せめて那須高原にしておいたほうが楽しめたかもしれない。

24日 アイナナ展@サンシャインと遙か4カフェはしご。
    アイナナ展は楽の香水がどこのなのか、私、気になります!笑
    遙か4カフェは27日に食べおさめました。

9月
9日〜10日 星奏学院歳6
    言わずもがな楽しかった〜〜〜。リアルタイムで参加しているのに「早く円盤にならないかな」と
    頭の片隅で考えるくらいだった。それって没入できてはいないってことかな?!
    1泊して、朝は赤レンガのビルズでパンケーキを食べたのですが、そのリア充感たるや最高↑↑

16日 AD-LIVE2017 ちいち・わちゃの回@八王子オリンパスホール
    初めてのオリンパスホール。久しぶりのアドリブ。ちいちの役者っぷりが遺憾なく発揮されていた。
    

20日 TRIGGER[REGALITY]発売。久しぶりに二次元のCD買っちゃった〜。でも内容最高でした。

23日 G12RockShow@武道館
    なんだか初めて参加したG5を思い出すなと思っていたら、それ以来の武道館だったらしく。
    そりゃー思い出すわ。しかもセンター前方の良席。  
    アンコールのMCであんまり話してもぐだつくのでってくだりで頷いたら
    「深く頷いているお嬢さんもいるし」と言及されて驚いた。
    7年追ってて初めてかまってもらえて、最高の贈り物でした。ありがとう。

24〜25日 和倉温泉
    旅館がとてもよかった〜!オーシャンビュー!湾の淵に立ってるから当たり前なんだけど!
    なにより辻口さんのお店でいただいたスイーツがどれも絶品で、人生で一番幸せな食事だったような気がする。口が天国だった。金沢城もがっつり見られて良い旅行でした。


10月
8日 鈴10周年記念ライブ@パシ横
   とにかく感謝!かつ感動。ファーストのBecomingツアーの始まりと同じ演出はずるい、泣くしかない。
   歌い続けてくれて、届けてくれて、ありがとう。

14日 アニメイベントの一環でコナンの平次セレクションオールナイト。
    ゲストでみなみさん、堀川さん、みやむーという豪華なメンバーのトークあり。
    みやむー可愛かった〜〜(*´∀`*)
    

15日 マモライ@横アリ
    マモサーカス〜〜!!!相変わらずエンターテイメントでした。

28日 舞台版 声優に死す
    ゲストが鈴の回ということで、当日券で拝みました。
    ここでもアドリブさせててさすがの鈴村先生でしたw
    

11月
12日 G7ライブビューイング
    ネジレタユガミを歌ってくれないことが不満です!笑 

18日 遙か鬼祭り@カルッツ川崎
    11月にこけら落としだったホールで遙か祭。
    パシ横の鬼門にあたる位置にあるとかで、すごい偶然。
    いつか悠ちゃんとほーちゃんが生でflowin'を歌ってくれる日が来るのを祈ります。
    御館様の賛美ソングがキャッチーで耳に残る。

22日 ダディ・ロング・レッグズ!!!
   3度目にして初めての観劇。初めての井上芳雄さん。
   けっこうダディがコメディーなのよね。恋敵への嫉妬を幼く発露させるという。
   真綾の歌声があいかわらず抒情的で素晴らしかったです。聡明な役が似合う人。

   午前中はFate Stay/Ngiht Heaven's feelを劇場で拝みました。続きものだと忘れてて
   中途半端に終わってからそうだった〜〜〜ってなりました。Aimerの歌がいい。

26日 髑髏城の七人 上弦の月@IHIステージアラウンド東京
    例の360度座席が回転するステージへ初めて行ってきました。
    マモ公演が取れたので、だったらやっぱり上弦も見たいよね、と。
    早乙女太一の殺陣の早さとマント捌きに惚れました。マントの翻る方が二次元なみに計算されている。
    もっとも美しく見えるようにマントがひるがえっている。素晴らしい。
    映像技術と客席の回転との相乗効果も面白かったです。

12月
2日 髑髏城の七人 下弦の月
    マモ〜!マモっぷし炸裂。観劇度に常連ぽいおねえさんの会話で「宮野真守よかった!」という
    声が聞こえて、「そうでしょう、そうでしょう」となぜか得意げになる私。何目線なのか。

9日〜10日 遙か八葉祭り@パシ横
   正直空席が目立って申し訳なさでいっぱいでしたが、1〜4キャストオンリーでパシ横で経つのは
   2008年以来だということで、それって、私が初めて行ったときのことなんですよ。
   月日の流れを感じた・・・(==
土曜の夜公演あとにアフタートークショーなるイベントがありまして、全通するひとだけ行けるやつ
   だったのですが、石田さんが出演拒否をしているわけではなくて、8人そろえば出るとおっしゃっているという話を置鮎さんがしてくださり、それが一番の収穫でした。安心した。そろえよう!8人!
   死別して叶わなくなるなんてことがこれ以上起きてしまう前に。
 
14日 異人館画廊 新刊。
    谷先生、新刊が、欲しいです。笑
    読み終わったとたんに次の巻を欲してしまう〜〜〜〜!!
    まだまだ真相が明かされないので気になります。

23日 この音とまれ!筝曲コンクール@草月ホール
    お琴を聴きに行くのが初めてなので、とても楽しかったです。
    思っていたより余韻の深い低音も出るんだなぁと。
    二部制で、後半が審査員になったつもりで順位をつけるという趣向になっていて斬新でした。
    だからコンクールなのか。

24日 3年ぶりの嵐コン!!!しかもあいばちゃん誕生日!!!
    ケーキ出てきて写真撮りはじめて可愛かった〜〜〜。癒された〜〜〜。
    あいかわらず演出が最高峰。エンターテインメント。私の思う最高のエンターテイメントショー。
    楽しかった。夢のような時間でした。

29日 ウィンターカップ
    すっかり年末の恒例行事になってます。やっぱり高校バスケが一番好き。


以上です。

途中から胃痛が半端なくなってきて早く終わらせたいだけになってきてしまった・・・痛い・・・食べすぎか・・・幸先悪いな。

2017年は7月に祖母も他界し、またひとり、見送った年でした。でもいまだに実感がない。まだ病院にいそうな気がしている。美術の才能に優れていたおばあちゃんですが、私には大して受け継がれず、ひとしれずなくなっていく才能について思わされます。

来年、いや、すでに今年ですか(書き終わりの現在0:30)、私の好きな人たちが、健康に過ごしてくれるよう、祈ります。

ひどい胃痛を抱えながら。
   
| 戯言 | 23:32 | - | - | pookmark |
まだ、動く

自堕落な生活を送り、早3か月が満了しようとしていたところ、

2月以降の身の振り方が本日決まりました。

正直なところ、これを逃していれば、いよいよ社会復帰しづらい状況・心持ちになっていたと思うので

ギリギリのところで薄皮一枚つながった、という気持ちです。

 

休めれば、自分の今後について、きちんと考えられるのではないか

などと甘い考えを持っていたのですが、結論が出ることは、ついぞありませんでした。

そも私は、私の思想の前提は、長生きをしたくない、というところにあるため、

そこから逆算して考えると、とてもではないけれど精力的な活動には、結びつかないのです。

 

大好きなおばあちゃんも年越しを経てから不調が出て益々衰弱していると聞けば

やはりおばあちゃんより先に自分が、という考えがちらついて消えません。

これ以上お葬式には立ち合いたくない。たとえ逆縁は最大の親不孝だといわれようとも。

それが私の、だれにも言ったことがない本懐であることは変わりないけれど

頼むから早まったことだけはするなと面と向かって言われてしまっては、

その本懐を早速遂げるのは後味が悪く、

なあなあにしたまま日々を過ごしています。

 

そこにきての、今回のご縁。

収入のあてが一時的にでもついたという救済は、たしかにありがたいのですが、

結局、今後の人生プランという大局については、見通しを立てられず、本質的にはあまり解決になっていません。

 

やっぱり、長生きしたいとは、思えないんですよね。

それは前提として、自分が冴えないまま、というかむしろ劣っていく一途しかないということがあって

つらい思いをするくらいなら、それなりの時期におさらばしたい、という気持ちです。

つらい思いをしてまで生きるほどの執着が、もはや、私にはないのです。

ありていに言えば、生き甲斐に出合えなかった、ということだと思います。

一心不乱に、つらくても執着したいほどの、自分を引き付けてやまないもの。

そんなものに出合えていたら、よかったですね。

 

生き続けていればいつか出合えるのかもしれないですけど、

それを気長に待ってくれる日本社会では、ないんですよね。悲しいことに。

日本の生きづらさ。

ひとりひとり、時間の過ごし方、気持ちの整え方、って違うと思うんですよ。

というか人間ですから、人の数だけあると思うんですよ。

それを柔軟に受け入れてもらえる社会になってほしいものです。

 

 

| 戯言 | 23:02 | - | - | pookmark |
2016年を振り返って

2017年に、なりましたね。

正直なところ生存しているつもりもなかったのですが

日々睡眠だけは十分に摂る生活をしていたせいか、しぬほうがめんどくさいみたいな心境で

なんだかんだ生きているという体たらくです。まあいいか。生きるも死ぬも自分次第だよね。

そんなわけで気持ちをリセットするためにも

昨年の整理をしておきます。

 

 

2016年

1月

23日〜24日 越後湯沢へ温泉。

       十日町にも足を延ばして、図書館戦争のロケ地である十日町図書館や、

       飯塚さんのご実家(電気屋さん)の目の前まで行ってただ静かに楽しむというミーハー旅行に。

 

 このころから一人暮らしに向けて物件を探し始める。

 

30日、31日 マモライ両日 GENERATING! @日本武道館

       帽子をなくしたけど翌日きちんと見つかった思い出の方が印象強いです。笑

       30日はライブ前にハイキューのアニカフェに行ってから向かいました。

 

 

2月

6日 亡国のアキト 最終章 愛シキモノタチヘ 公開&初日舞台挨拶〜!

       なんとか全部の章で舞台挨拶にありつくことができました有難うございました。赤根監督大好き。

       60分に収まる尺なのにどの章もすべからく満足できる濃密な内容でした。赤根節最高〜!

6日、7日 真綾のFollow me upツアー 中野サンプラザ両日参加。

       ツアーファイナルの7日だけもともと取っていたのですが、6日も勢いで追加したところ、

       アキトの舞台挨拶の日だったこともあって、ライブ上なのにめずらしく作品のことを語ってくれて

       本当によい回に参加したなと感謝しきりでした。

 

10日(水) 平日夜のハイキューアニカフェの急遽参加〜。

 

13日 イベントではないけど、初めてバルバッコアで食事をして、火の入ったパイナップルを初めておいしいと思いました。

   これは、自分の中では、かなり大きい。

 

 このころ、なんとか説得できて、一人暮らしの許可をもらえた。管理会社と契約する。

 

20日〜21日 伊豆下田に温泉。同行予定の友人がインフル罹患につき、母親と二人旅行。いい時間でした。

 

 

3月

10日 コルダ4発売。 ただし現時点でも全然進んでない。笑

            今回のパラメーターが2つあって、一人につき3つも回収すべきエンドがあるから

            面倒になってしまって・・・やっぱり総合的に遙かが好き。笑

 

19日 コルステイベント@パルテノン多摩

       初めていった会場でしたが、思いのほか外装が神殿ぽくて面白かったです。

 

24日 コルダカフェ〜

 

26日、27日 遙か祭 両日参加

        やっぱり神子がいる遙か祭はいいよねえ。ともちゃんもずっと一緒だよ。

 

 

 

4月

3日 遙か感謝祭@県民ホール

     アットホームなイベントでした。鬼祭りやろうよ〜〜

 

  4月から一人暮らし。初めて2か月くらいのうちは体重が減った。笑

 

24日 黒子のバスケの舞台(くろすて)のライブビューイングに滑り込む。

   女子のモブを登壇キャストが雨合羽をかぶって演じていたのが面白かったです。

 

29日 若冲展とルノワール展をはしご。文化的な日。

 

 

 

 

5月

1日 今年売れに売れたコナンの映画を見る。笑

 

8日 遙か展@池袋のサンシャインに行く〜!

    トークショーで久々に那岐とヒノエが聞けて狂喜乱舞。

 

13日、15日、21日 

 下天夢灯り舞台を観劇。小笠原のぶ様は相変わらず最高だし、半兵衛が半兵衛。

 プロジェクションマッピングを使った映像がとてもきれいで、マジックの手法も面白かったです。

 

22日 ステラコンサート。

 

 

6月

18日、19日  満天ライブ2017@河口湖ステラシアター。

        18日が前から2列目で、卒倒しそうだった。

 

 このころ、会社でのストレスが最高潮。翌週に退職の意を伝える。

 

30日 試写会で「シングストリート」@よみうりホールを鑑賞。よみうりホール初めてだった。

    内容が、いかにも「青春」という感じで、感傷的に見ちゃったな〜〜。

 

 

 

7月

16日 テニミュ氷帝公演 

    草分けだけあっ手実績もあるし、大道具に金かかってるな〜〜〜というのが久々の観劇の感想。笑

 

17日 森川さんのはっぴーぼーらっきーのイベント。

    鈴目当てでしたが、なによりみきしんが久々で嬉しかった・・・遙かイベントで拝みたい。

 

 

 

8月 

20日 じれっ隊ライブ!!!@県民ホール

    夜の部だけ参加しましたけど、めっちゃ盛り上がった〜!ジュニアのお二人も有難うございます!!

 

21日 下天イベント星見の宴@県民ホール

    待ってたよ〜!!!下天イベント待ってたよ〜!!しかも円盤化ありがとう〜!!大好き〜〜!!

    両兵衛そろってくれたのが最高だったけど羽柴としては入れ違いで揃わず・・・!

    今度はぜひオールメンバーで開催してほしいです。

 

27日 女王がいた客室@シアタークリエ

    シアタークリエも初めてでした。何より竹下景子さんの貫禄とお人柄に魅了されました。素晴らしい役者さんですね。

 

 

 

9月

3日 エスカフローネオールナイト

    赤根監督、メイン3人そろい踏みのトークショーが最高でした。本当にありがとう。

 

10日、11日 星霜学院祭5

   コルダのイベントは温かくて面白くて最高ですなあ〜〜。

 

19日 G11 R☆S @代々木第一体育館

    G10での冷め行く熱現象(笑)があったので、1年ぶりのロデオ。

 

 

 

10月

1日 映画「聲の形」を見る。

   つい主人公の男の子と自分の心情がオーバーラップしてしまった。

   やっぱり飛び降りなのかななんて思ったりもした。

   なにより早見沙織ちゃんのお芝居が、迫真で脱帽。

   お母さん同士のやりとりの演出とか、とても琴線に触れる部分が多い映画でした。

 

1日、2日 コルステ至誠館@北千住シアター1010

      これまた初めての劇場でした。コルステは、毎回ゲームとは違う視点を与えてくれるのですごい。

      ゲームだと眼鏡かち割りたい長嶺なのに、コルステだと、

      長嶺の言動について納得感・正義感を感じて、とてもよかった。思わずパンフレットも買った。

 

5日 映画「君の名は」を見る。あんまり人気なので気になって。笑

    全然前情報がない状態で見たので、からくりにも新鮮に驚いたし、なにより風景の映像がとてもきれいで心地よかった。

 

 

15日〜16日 有馬温泉〜! むしろ新神戸駅で神南とかいって喜んでた。笑

 

 

 

11月

1日〜3日 小豆島弾丸旅行。

     初めて夜行バスに乗って初めてLCCを利用して、初めて成田空港を利用した。初めて尽くし。

     ドラマ「Nのために」の影響で、いつかは行ってみたくて、

     ちょうど9月の有志イベントにも協力されていた宿泊施設さんに空室があったので急遽決めたのでした。

     とにかく、風景がきれいでした。バス社会だったのもあって、時間をゆったり使って、歩いて、景色に触れて。

     すばらしい景色でした。

 

     写真をたくさん、それはもうたくさん撮ったのですが、

     旅行から帰った後スマホがブラックアウトして、最後にバックアップを取っていた1月下旬の状態に戻る・・・

     なんとかご臨終2週間以内の写真は復元できたのですが、1月末〜10月末頃の写真は消えました。悲しい。

 

26日 GRシングル「少年の果て」リリースイベントでフリーミニライブ&ハイタッチ会@ダイバーシティ東京

     なにより、ミニライブ1曲目がスノパレだったので、それだけでテンション最高潮でした。

     というのも、この2・3日前に、観測史上初だかで東京で11月に雪が降ったのでした。

     ミニライブ開始1時間前くらいのゆったりめに行ってもハイタッチ券があったので

     魔が差してCD購入しました。笑

     ハイタッチしたぞ〜い。

 

 

 

12月

2日 Run for your wife 観劇 @Zeppブルーシアター六本木

    こちらも初めての劇場です。山寺さんと水島さんが主宰の演目で、親子連れの方が多かった印象です。

    小野賢章くんのお姉さん芝居が最高でした。笑

    あさひ〜と美菜子もかわいくてかわいくて〜〜!!!!

    お見送りのある会だったのですが、ほんとうに可愛くってわちゃわちゃしててかわいい。笑

 

10日、11日、17日、18日 コルステ2ndステージ!!!

   知ってるけどコルステ最高〜〜!!1個人的にはオープニングが一番盛り上がる。如月兄弟たまらん。

   今回から冥加参戦なわけですが、井上まーくん最高過ぎました。ずっと冥加を目で追ってしまった。

   踊る冥加たまらん。

 

11日〜12日 ディズニーホテルに初めて宿泊し、しかもアリスルームという僥倖。

        もうたぶん二度と泊まる機会がないと思う。誘ってもらえてよかった〜。

 

 

17日 TRUSTRICK ツアーファイナル@中野サンプラザ

    11月の中旬にプラネタリウムで初めて聴いて、とても心に響いたTRUSTRICK。

    久しぶりにライブに行きたいアーティストに出合ったと思っていたところ、

    なんとツアー前に12/17公演をもって、活動休止に入るとの発表がありました。

    でもこの発表がなかったら、コルステのチケットを売ってまで行こうとは思えなかったと思うので、

    あのタイミングで発表してくれてよかった。

    お陰様でライブにも行けて、聴きたかった曲は、最高の順番で聴けました。ありがとう。

 

22日 遙か6幻燈ロンド 発売。

    2017年1月3日時点でおおよそのトロフィー回収も終わりました。

    八葉のシナリオは無印の方が好みでしたが、新キャラクターの設定、物語は、とても楽しめました。

    藤堂尚哉おまおれ過ぎて笑ったし、萬がとても素朴で癒されるんだよなあ。

 

29日 ウィンターカップ観戦。

    すっかり私が一番熱を入れていた時代とは上位校が様変わりしていました。時代だなあ〜。

 

以上が2016年でした。

 

こうしてみると、娯楽面ではたくさん初めての場所にも行きました。

仕事面では、暦年ためた我慢も限界になり、見切りをつけました。後悔はない。

正直、ほんとうに、「何を悠長なことを」といわれるのはわかっているけれども、

なにも次のことをする気にならなくて、最後の2か月はほとんどフィットネスクラブにしか行ってないかも。

そうして、次の職が決まるわけでもなく、年だけ明けました。

もともと、自分の今後の生き方がわからなくなって、小休止をしておりますが、

少しは向き合えそうな気持ちになってきたことは進歩です。

 

 

 

| 戯言 | 19:28 | - | - | pookmark |
2015年を振り返って
明けましておめでとうございます。
もう2016年なのですね。
2015年は本当に早かったです。
年末はお休みの日取りと自分の予定の関係で、ブログにしたためる時間がありませんでしたので、
年明けの今頃になってですが、2015年を振り返ってみようと思います。
それにしても2015年は年末感もなく、今も本当に2016年なのかな??という状態です。

2015年
1月

10日(土)11日(日)
二日連続でCAFE菩提樹寮でランチでした。スタンプを貯めてもらえる缶バッジ(抽選箱から自分で引く)が氷渡くんでした。笑
11日はベイマックス(映画)を見ました。

17日〈土)
サイコパス映画。ポニチカにはまりすぎた相方についていきました。笑
こうがみさんかっこいいよ〜〜〜肉弾戦すてき。

20日(火)
谷先生、異人館画廊2巻目発売。このどぎまぎがたまらないのよ!!

24〜25日
四万温泉(しまおんせん)に小旅行〜!ちょっと雪が残ってました。寒かった〜。
このとき、朱野帰子(あけのかえるこ)さんの「駅物語」のハードカバーを読んでいて、とても引き込まれました。
お仕事のお話がリアリティがあって、えぐってくるんですよね。でも読後感が爽やかなの。思わずほろりと泣けてしまう。
朱野さんは、久々のツボ作家さんでしたので、これ以降もぼちぼち読んでいます。
もともとは「本をめぐる物語ー1冊の扉ー」(KADOKAWA、ダ・ヴィンチ編集部、2014年)というアンソロジーで巡り合った作家さんです。
このアンソロは、本好きにはたまらないアンソロでした。いろんな角度からの切り口で本とのかかわりある作品が編んであって楽しめる内容です。


2月
1日(日)ナショナルギャラリーのドキュメンタリー映画を鑑賞するも、半分寝るw
ちょっと長すぎてね!内容はいかに美術館の展示を企画するか、とか、そういうのもあって面白いっちゃー面白かったのですけど、できればナレーションで解説が入ってたほうが楽しめたかな・・・
淡々と流されてウトウトしてしまいました。すみません。でもBunkamuraのオツなラインナップは好きです。

4日
アミュネreの円盤発売日。なんだかんだ買ってます。笑
劇場予約でイベントも参加してます。笑(後述)

7日(土)ロデオツアー名古屋@愛知芸術劇場大ホール
2daysのうち、初日だけ参加しました。帰りの新幹線が割とぎりぎりでアンコール前に抜け出しました。

14〜15日 遙か祭!
すっかり全通が当たり前になり、この日はみなとみらいに宿泊しました。やっぱ次の日が楽でいいですね!

21日
久々のオトメイトカフェ。なのにお腹を壊して食べられるものが限られすぎていたw
次の日に受けた簿記検定は落ちました。


3月
7日 大学の教授の退官お祝いパーティ
久々の友人に会えて嬉しかったと同時に、自分のだめっぷりも分かった日だった。人にうまく甘えられない性分はもはやどうにもできない。

12日 遙か6発売!!!vitaの画質は素晴らしいわ、音楽も素晴らしいわ、カードバトル楽しいわで非常に楽しめました。でも戦闘は3・4みたいな「いかにも」なのが好きです。笑

14〜15日 マモライ武道館2days
マグカップ買ったよ〜^^バレンタイン〜ホワイトデーのマモライツアーお疲れさまでした。

21〜22日 ロデオさいたまSA 2days
21日は、アミュネre発売イベントとのはしごでした。笑
あれ?前もそんなだったような。笑
たまたまはしごできる方の回に当たってくれるのは本当に幸運だなと思いますね。

25日 ドラマ「Nのために」ブルーレイ購入。
久しぶりに円盤を購入しようと思った、素晴らしいドラマでした。「たったひとつの恋」以来のドラマ円盤購入と相成りました。大河の清盛も買ってもいいくらい好きだけど、いかんせん値段が値段なので・・・。
ドラマを見終わってから原作を読みましたが、まったく描かれ方が違うので、実写にあたっての「Nのために」という作品の構築は本当に素晴らしいものだったと思います。
かえって原作を読んでいなくて正解だったかも。

28日 高校の部活の同窓会。久々に母校も見学させてもらってオバサン嬉しかったわあ〜〜(言ってて悲しくなりますが)


4月
25日 Maaya Follow me @SSA(さいたまスーパーアリーナ)
も〜〜本当によかった。いつものことだけど。
菅野さんも出てくるし、YCCMツアーでお蔵入りになったバスとやらも出てきてまーやもびっくり涙だし、ぜいたくな時間だった。
弾き語りの「これから」、素晴らしかったです。
円盤もブルーレイで買いましたが、まだ見られていないです。苦笑

29日 私の頭の中の消しゴム@天王洲銀河劇場
 日野聡さん目当てで行ってきました。鈴のときもそうだったけど、私、どうもこの話に感情移入できない。なんでだろう。号泣している役者さんを目の当たりにしながら、私の心はまったく震えない。独り身だからなのかなあ。自分の感情が欠落しているというのが顕著にわかってしまってさみしい。

5月2日 コードギアス亡国のアキト第3章 輝くもの天より堕つ舞台挨拶
朝の9:00からバルト9で舞台挨拶・・・!でもやっぱり上映後の挨拶が見たいから頑張ります。

4日 懲りずに私の頭の中の消しゴム@天王洲銀河劇場(同じく日野さん回)
この日だったか前の日だったか、じゅんじゅん(福山潤さん)を見かけました。
そっちにびっくりしたね!笑
やっぱり帽子好きなんだな〜とか。

5日 阪田知樹さんのピアノリサイタル@浜離宮
アニメ「四月は君の嘘」で天才ピアニストである主人公の演奏パートを担当されていて感銘を受けたので、チケットを入手しました。
リストを弾いてくれるとテンション上がります!単純なので、難しい曲を聴くのが好きなんです、私。スカっとします。

9日 舞台「下天の華」@新宿スペースゼロ
とても面白かったです!!これぞ舞台!敵は本能寺にありの気迫がたまらない!
なにより小笠原信様が格好良すぎて惚れました。ブロマイド買いました。SUKI。ほたるちゃんをぐっと抱き寄せるところがたまらなかったです。小笠原信様〜〜!!!!!
あと兄様が本当に兄様。いや、それを言ったらみんなそうです。
オリジナルキャラクターもいつつ、世界は下天そのもの。コミカルとシリアスのバランス、原作内容の巧みな取り込み(仕事に専念してください)、たまりませんでした。
この舞台をもって、演出・脚本のキタムラさんはいったん活動休止されています。(この表現が正しいのかはわかりませんが)
初めてみたキタムラ作品が最後のキタムラ作品になりましたが、キタムラさんのお志は遙か6舞台の西村さんに引き継がれました。

14日(木)ソワレ 下天、当日券で滑り込み。笑
決戦の時にだれが助けに来てくれるか、というのが日替わりなのですが、
初回もこの回も兄様だったので、兄様運がよかったです。笑
家康ちゃんとお兄様のお見送りがありました。近くてどぎまぎしました。兄様美しすぎか?

15日(金)アキト、スタッフトークショー
赤根監督大好きなので、ついついスタッフトークショーにも足を運んでしまいます。笑

17日(日)マチネ 下天、日替わりは秀吉!

23日(土) ネオロマオケコン@神奈川県民ホール
とにかく遙か4が好きすぎて同行のたすくちゃんにも呆れられたように思います。笑
CD音源化してほしかったのですけどね〜〜。遙かメドレー胸熱すぎました・・・
万葉倶楽部で雑魚寝しましたが、まったく眠れませんでした。私には向かないな^^;
不特定多数の人がいると眠れない。

30〜31日 鈴・満天ライブ2015@河口湖ステラシアター
も〜ほんとに開放感があって素晴らしかったです!!!
なにより初日に富士急コラボの満天号に乗っていったら駅で鈴のお出迎えを受けることになり乗客みんなで驚きました。笑
でもパニックになることはなく、一定の距離を保って手を振る鈴ファンのお行儀のよさよ。笑
河口湖は一人でいくとだめですね、まず車に乗らないことにはどうしようもない。
泊まった次の日は歩いてオルゴール美術館やハーブ園やら行きましたが、今年の満天ライブはもう少し違うプランで考えよう。
私は初日の~luna~の終わり方が本当に大好きでした。本編できれいに収束して、「ひとつ」で幻想的に、心地いい静寂、静謐さの中で終わったライブでした。あの満ち足りた感覚。どんちゃん騒ぎなだけのライブでは味わえない満足感。素晴らしかったです。
もっとこういう本編だけで輪になってアンコールの隙がないようなライブが増えてもいいような。

6月
6日(土)ROUND GR @東京体育館
東京体育館でのライブは初めての経験でした。きーまもをネオロマ以外で拝むことになるとは。笑 (うたプリは除く)
このTシャツ、珍しい色合いでほしかったんですけど、まあ、買えませんでした。笑

翌週の簿記検定はなんとか合格しました。でもすでにすっぽ抜けているような。もったいないよな。

7月
3日 ミラクルガールズ復刻版1〜3巻まで発売!!!
本当にありがとうございます!!小学校2年生の時に初めて手に取って、初めて揃えた漫画で、非常に思い入れが強い作品でしたが、一度売ってしまったんですよね。そのあと絶版になってしまって。
できればセラムンのように完全版とか新装版で出てくれれば、あのきれいなカラー口絵もよみがえってうれしかったのですが、それは贅沢というものですよね。
とにかくうれしいです!ありがとうございます!

4日 コードギアス亡国のアキト 第4章 憎しみの記憶から
今度は8:30からの回で上映後舞台挨拶〜〜〜!!!早いよ!!笑
いまのところ明人はすべて舞台挨拶を見ているので、最終章もなんとしても舞台挨拶を拝みたい・・・
9日のスタッフトークショーも行きました。

19日 GR めざましライブ
この日は珍しく終わった後テンションが上がって、カラオケに行きました。
ちょうどカラ鉄でネオロマコラボドリンクをやっていたので、それを飲みがてら、夏の夜長にカラオケ。

25日 コルダFeaturing.神南Opus.2
まさか本当に第二楽章が実現するとは!芹沢君やっと会えたね〜!状態です。最高に楽しかったです。

このころ、うわさの(笑)官能小説「Fifty shades of Grey」にまんまとはまりました。
映画も公開当時、あえて触れないようにはしてたんだけどな〜〜。まあ夢見がちな女性がホイホイされるような小説です。笑
嫌いじゃない。笑
第1巻を読んだときに、雰囲気やアイテムがトワイライトを彷彿とさせるなと思っていたら、もともとはトワイライトのファンノベルとして作られた側面があるとの話で、私の嗅覚も捨てたもんじゃないなと思いました。
まだ映画は見てないんですけどね〜。次回公開の際には見るかなあ。どうかなあ。映画館に行くのは少し抵抗ありますね。

8月
2日(日) ぐらPイベント@恵比寿ガーデンホール
うちわがさりげなくおしゃれでした。笑

17日(月) ESCAFLOWNE @theater新宿にて上映(サンライズフェスティバス)
待ってたよ〜〜〜!!でもやっぱりいま見てもはしょられすぎてて小説未読の人には優しくない設計だなと再確認。
とはいえ音楽が素晴らしいから・・・音楽が。

18日(火) ラジレン祭り@国際フォーラム
お盆休み明けの平日(しかも週明けしょっぱな二日間)に、よくがんばった。
それもこれも、ちゃんなかがゲストで出ると聞いて居ても立ってもいられず!!!!
ちゃんなか元気でなによりです(;;)

20日 異人館画廊3巻目発売
も〜読んだそのあとの瞬間から続きが待ち遠しいのは伯妖の頃となんら変わらず。飢えてます。

22〜23日 秋保温泉(あきうおんせん)
大きな旅館で満足でした。ちょうど中継地の仙台がハイキューウィークなるキャンペーンを行っていて
駅前の各所でスタンプラリーをしていたら、うっかり相方のハイキュー熱に火をつけることとなり、いまではひどいです。笑


9月
5日6日 コルダBS音楽劇@新宿スペースゼロ
吉谷さんなので不安などはありませんでしたが、やはり素晴らしい舞台、いや、音楽劇でした。
われわれ観客が舞台上のコンクール観客でもあり、ゲームをプレイしているような感覚でした。うーん、素晴らしい。なにより生演奏の圧がすさまじい。迫力がある。
火積と八木沢部長のやりとりは何度見ても泣いてしまって、だめでした。迫真の演技でした。

12〜13日 ネオライ遙か祭
いろいろ許さないちいちだけど、歌うまだから許す・・・(ツンデレ

26日 MARS RED@舞浜アンフィーシアター
前見た時と配役が違う方もいれば、同じ方もいて、そういう意味でも楽しめました。
でもやっぱり内容と演出的にはワルキューレが好きだな〜〜円盤買ったのに見れてない。見なきゃ。

27日 TDCアトラクションズで「なかよし」コラボを満喫。笑


10月
11日 AD-LIVE きしょーのぶ回をライブビューイング。捧腹絶倒でしたね、特に昼公演。

18日 図書館戦争LM感激。すっかり達央のことを忘れていて、出てきたとき笑いをこらえるのに必死でした。めっちゃ当て馬w
はあ。手柴いいよ手柴〜〜!!!!大好きだ〜〜〜!!!

24〜25日 G10 ROSK☆SHOW@幕張メッセ
10周年のお祝いだったんですけど、私の中で、ロデオ卒業できそうだなと思うくらい、区切りがついたというか、あきらめがついたというか、蚊帳の外だなと感じた公演でした。苦笑
Can Do で盛り上がれない自分が真の意味でRGでいることは、もう無理な気がします。
あと単純にわーきゃー盛り上がれるだけのライブには体と心が追い付かなくなってきた。寂しいね。


11月
1日 
「ヴェルサイユの宮廷庭師」観劇@Bnkamura
アミュネファンミーティング PMの部
 ファンミーティングという名前のものにあまりなじみがないのですが、岩愛ちゃんを拝めたので万々歳です。
 そのために行きました。あと畠山君が相変わらず目線を一人一人に合わせてくれるので癒されました。

23日 ロデオ感謝祭@豊洲PIT
これはリクエストランキングに好きなものが多くて、久々に満足した公演でした。
やっときしょーがオーブハンター4人言えたのがうれしかったです。

28日29日 遙か6舞台
OPの演出が鳥肌ものでした。やっぱり黒蝶は何度聞いても血沸き肉躍る。
すっかり友常ウスの虜となりました。


12月
1日 ソワレ。同上。お見送りに昇天。ありがとうございました。

5日 活版印刷のワークショップに参加して、ネオロマフィナーレ昼の部に参戦。カッキーほいほいです。
   終演後は、新宿都庁の展望台にのぼったり、秋葉原のコトブキヤに初めて寄ってみたり、東京駅ナカでお夕飯のドリアを食べたりと、充実していました。

13日 福山ッスル運動会@千葉ポートアリーナ
跳び箱がすごかったです。運動会自体が久々だし、運動会を客席で眺めたのは初めてでした。

19日 葉加瀬太郎コンサート@NHKホール
お誘いいただきまして、貴重な経験でした。トークが巧みすぎます。笑
お昼はジンナンカフェでいただきました。コルステキャストに会ったらどうしようとワクワクしてましたが、出くわすはずもありませんでした。笑

25日 テニミュ山吹戦。氷帝以外の公演見るのっていつぶりよ?!って感じでした。クリスマスネタ見たさの相方に誘ってもらって久々に参戦しました。大道具にかけるお金が違うよなと感心しました。
はやく氷帝戦みたい〜〜!!!

27日 ウィンタカップ観戦。女子1戦、男子4戦見ました。さすがに疲れましたが、とても楽しい時間でした。なんと能代工がトップ4に入ったのは8年ぶりだというお話で、歳月の早さに打ちひしがれました。
それにしてもよかったよ〜!!!能代!!!お疲れ様でした!!

30日 真綾 Follow me up @国際フォーラム
前よりもさらに気迫と表現力が増しているように感じました。しっとりパートのところで、プラネタリウムみたいに思ってくれれば員ですよとMCでも言っていましたが、まさに癒し空間。浄化された。

31日 17:00〜 ロデオイベント@武道館
 お焚き上げライブでネジレタユガミ(スノパレに次いで好き)を歌われた私はどうすればいいのか・・・
 初めてサブウェイでご飯をいただきましたが、ヘルシーでおいしかったです。
22:00〜 真綾カウントダウンライブ@国際フォーラム
 大好きなマジックナンバーで年またぎできて幸せでした。
 今年はいい年になります。
 早くしないと年越しちゃう〜!と言いながら下手→上手を駆け回る真綾が最高に可愛かったです。
 そのくせあおるときはいまだかつてないほど野太くて(笑)(「年越しする準備はできてるかあ〜?!」)
 女海賊みたいな豪快さで、そんなところも真綾っぽくて最高にかわいかったです。笑
 フォーチュンクッキーの言葉を胸に、まろやかでありつつも、無駄のない一年にしていこうと思います。
| 戯言 | 23:47 | - | - | pookmark |
有限会社チェリーベル営業終了によせて
ブログを書くのも久しぶりです。
今回、あまりにも沸き起こった感情が大きくて、
悶々としているだけだと、持て余してしまって、呑まれてしまいそうで
いっそブログにしたためたほうがよいと思って舞い戻ってきました。

11月2日(月)、私が知ったのはお昼でした。
会社のお昼休みに、Twitterを眺めていて、トレンドに「松来未祐」の文字がありました。
所属事務所の81プロデュースが、永眠の報を出し、それに対する動揺がネット上でも広がっていました。

7月に療養に専念するといってから、チェリベをお休みしていたみゆ。
コメントを寄せてくれたとき、それがボイスメッセージでなかったことで、少し不安に感じた部分もありました。
それでもなぜだか、待っていれば、みゆが戻ってきてくれる。そう思っていました。
聴き続けていれば、当たり前にみゆゆが戻ってきて、当たり前にチェリーベルが再開すると思っていました。
信じていた、というより、当然のようにそう思っていました。

訃報を知っても、信じられなくて、でも涙は出てくるし(会社なのに)、
混乱した頭に最初によぎったのは「チェリベはどうなるの?」ということでした。
発表は11月2日でしたが、10月27日が命日ということにも、なぜだかショックを受けました。
ちょうど、その狭間の回(10月30日)のチェリーベルを聴いた後、みゆいつ頃戻ってきてくれるんだろうと、ふと考えていたからかもしれません。私がそんなことをぼんやり思っていたときには、彼女はすでに、戻らぬ人になっていた。

午後の仕事をさっさと片付けて帰途について、
いろんな会場がないまぜになりながら電車に乗って、
早く降車駅についてくれないとまずい(大の大人が携帯を見ながら涙を流す醜態をさらしそう)というギリギリの状態で、
あと少しというところで涙がこらえきれなくて、不審者だったと思います。マスクをしていたのがせめてもの救い。

次の日が祝日で仕事が休みで本当に良かった。とても仕事に身が入る状態ではなかった。
月曜の夜に、みゆみゆと親交が深かった井口裕香ちゃんが生放送ラジオを持っているということだったので
初めて、視聴しました。
ゆかちはこむちゃの進行しかしらないので、愉快で優しい子だなという印象しか、持っていなかったのだけど、
一時間番組の中盤で、11月1日の「たまゆら」(みゆも出ていた作品)イベント報告のあとに、みゆの訃報について、触れてくれました。
ゆかちが知ったのはイベント出発当日の日曜日の朝だった、儀武さんと阿澄さんはすでに知っていて、このイベントの思い出のためにもという配慮から主役の竹達彩奈さんには敢えて知らせないでイベントを終えたということを話してくれました。
締めくくりに真綾の「これから」(たまゆらの劇場版の主題歌)を流してくれました。
これが、非常に感情移入してしまう歌詞で、もちろんいろんな解釈はできるんだけど、故人を悼む人にとっては、救いになるような歌だと思います。
ゆかちは、愛情をもって、気丈に、この話を締めくくり、後半は自身の新曲の話なども交えながら、番組を終えました。
誰かが語ってくれたことで、少しどこかは落ち着いたけど、涙は止まらなくて、不貞寝みたいになって、次の日の目蓋の腫れようがひどくて、鏡見て笑っちゃった。ほんと会社なくてよかった。
代わりに火曜日は髪を切って。もともと切りたいタイミングだったんですけど、今しかないという感じで。ヘッドスパとやらを初めてしてもらって、うとうとしてるのにずっとみゆみゆのことが頭をよぎってた気がする。記憶があいまい。笑

水曜になったら、いっそ早くチェリベで二人の言葉を聞きたいと思うようになって。
でもその前に木曜日には鈴一人でユニゾンがあるなと。ユニゾンは金曜午前1時から始まるので、金曜がお休みでもない限り聴けないのですけど、今回ばかりは木曜日にアラームをかけて仮眠と称して寝て、結果聴き始めたのは25:40くらいからだったんですけど、番組の終わりの言葉として、鈴がみゆのことに触れてくれました。
ゆかちも黒いニットを着ていたけど、鈴も黒いカーディガンを着ていました。
亡くなったこと、端的に言うと残念で、悔しいといった言葉が今でも心に残ってる。
それでも街にはみゆとの思い出がたくさんあって、一緒にご飯食べたなあとか、素敵な人だった、鈴村さんはバカな番組続けてくださいって言葉をもらって、と語る表情は、必死であふれる感情を抑え込みながら、笑顔を保って、あの少し困ったような笑顔で、 とつとつと話してて、明日のチェリーベルで話しているので、聴いてください、ということだったので、このとき私も、いよいよ聴くしかないと覚悟できた気がします。

金曜。スマートフォンで待機してましたけど、アクセスが多いからなのか、全然うまく聞けなくて、違う意味で泣きそうになった。笑
ジングルで、みゆが「売る!」っていったところから音が進まなくて、そんなことも涙腺を刺激して、そのあとも途切れ途切れで、正味半分くらいしか本放送をきちんと聞けませんでした。
でも後半は割とスムーズに視聴できて、チェリーベルの営業終了、リアルタイムで受け取りました。
みゆの歌(「HOME」)が、歌詞が本当に愛にあふれた曲で、その流れからの、鈴の涙腺崩壊にこちらも涙腺崩壊、つられて声が震える孝宏。営業終了を告げる声が震えていて、私も泣いてしまうんだけど、やっぱり三人じゃないとチェリベじゃないというのは、私もそう思うので、二人をはじめスタッフさん含めたご決断を、責めるわけありません。
いつかしれっと戻ってくるために、バカな番組を続けていてほしいというみゆの意思を尊重していたわけだけど、その事情をリスナーは知らないわけで、みゆの病状をあえて伝えなかったことを隠していたと感じたり、二人で番組を進めていたことで万が一不快に思った人がいたらすみませんと謝っていたけれど、謝る必要ないよと聴きながら思わず声に出てしまった。
そんな風に思う人、いないよ。むしろ二人のほうが、みゆの病気の進行のことも知っていただろうに、毎週リスナーのため、みゆのために、変わらないトーンで番組を守って続けてくれて、つらかったに違いないんだよ。
鈴は、みゆがブログに書いていたサプライズ誕生会にも参加できたといっていました。松来は38(サンバ)の歌収録にも参加してたんですって。
孝宏は、四ツ谷の5スタで撮った写真を持ってきたといっていて、孝宏にとってもすごく大事な、大事な絆だったんだなと思ったら、泣けてしまって。
やっぱり、チェリーベルは、孝宏がいて、鈴がいて、みゆがいて、初めてチェリーベルだから。
最後の一言で、鈴が、青春だったと、言っていました。12年7か月。ほんとうだね。私にとっても、ほぼ人生の半分弱、寄り添ってくれたチェリーベル。離れてしまった時期も何度かあったけど、初回から聴いていたし、思い起こすと青春だった。
六本木でカフェをしてたときにも、同行してくれた友人と語り合っていたけれど、みゆだからこそ続いているんだよなって。
当時人気絶頂の櫻井・鈴村に女性声優が挟まれて、それでも反発がないのは、みゆの人柄あってこそだよねと。
カフェで関口さんも言っていたよ。当時プロデューサーかなんかだった関口さん。奥田民生に似てると思って伝えたけど、あんまり言われませんと返されてしまった関口さん。彼女はすごい人だって言ってたよ。

みゆ、いや、チェリベ的にはみえこ。
そのかわいい声、まじめで謙虚で、ユーモアのある人柄、大好きです。三人のチェリーベルを、ありがとう。楽しませてくれて、ありがとう。大好きです。
なぜかこの報を受けてから、チェリベでバイトの話のときだったかな、コールセンターで常連さんがいて、みゆが出るまで電話かけてくるっていう人のエピソードを思い出してしょうがなかった。
声優になる前から、電話の声だけでも人を虜にしていたんだなと、思います。

自分で受け止めるために、この記事を書いたけど、やっぱり書きながら泣いてしまって、まだ、当分落ち着きそうにはありません。もうチェリーベルもない。みゆの優しくてかわいい声も聴けない。
それでも残されたみんなが、彼女の遺志を継ごうとしていて、彼女との思い出を胸に、彼女のいない喪失感を抱えながらも、生きていこうと、乗り越えようとしている。
いつだって頭の中に再生できる未祐の声。実感がわかないのは、私の中に生きているからだと思います。
未祐、どうぞ、安らかに。

営業終了のチェリーベル。
エンディングっジョブ。 ぐっじょーぶ!
いままで、お疲れ様でした。 した!
営業部長、櫻井孝宏、宣伝部長、鈴村健一、そして、二人でハモってくれた、企画部員、松来未祐。
忘れません。青春をありがとうございました。チェリーベル、大好きです。みえこ、大好きです。
 
| 戯言 | 02:34 | - | - | pookmark |
2014年を振り返って
早いもので2014年も終わりを迎えようとしています。
アミュネに出合ったのが今年のこととは思えません。

昨年は総括もできなかったので、今年は総括をしたいと思います。
すっかりTwitter民になってしまって、よっぽどの熱量がないとブログに書き込むに至らないという状況ですが、
やはり一年の総括はブログでしたいなと思うわけです。

※備忘録なのでタイトル名は適当です

2014年 1月
5日(日)G9☆ROCK SHOW!@SSA
一年の始まりをロデオで迎えるという、素晴らしいロデオ始め、イベント始めでした。


9日(木)ミュージカルAMNESIA 初日 シンエンドwithシン×シントークショー@銀座博品館
ここから私の2.5次元生活が始まりました…笑
かっきーのトークショーにつられて、仕事終わりに銀座に急ぎ、当日券で観劇したんです。
幕が上がって主人公ちゃんの第一声(歌)を聴いて、衝撃が走りました。
これはとんでもないミュージカルだという確信での戦慄。もう一生感じられないかもしれない。あの衝撃は。

11日(土)ミュージカルAMNESIA 3日目ソワレ トーマエンド ※9日にリピーターチケットで買い足した。笑
12日(日)同           4日目ソワレ シンエンド
13日(月・祝)同         5日目マチネ イッキエンド
15日(水)同           6日目 トーマエンド ※当日券
17日(金)同           8日目 シンルート ※当日券 シンエンド3公演コンプ
18〜19日 温泉旅行@箱根
19日(日)ミュージカルAMNESIA 10日目ソワレ 大千秋楽 ウキョウエンド
箱根の旅行中にお譲りを探して、運よく当日譲っていただけで、観劇中から大号泣。アミュネありがとう、
シンゴローありがとう。初演を15公演中7公演も観られてよかった。シンゴローでのシンエンドを全部見届けられて良かった。

23日(木)金色のコルダ3 Another Sky featuring 神南 発売
ここからコルダーの転校生活の火蓋が切って落とされました。笑

2月
2日(日)Sphereライブ @ 日本武道館
一度は行ってみたいと思っていたスフィアのライブ!
好きな曲がたくさん聞けて盛り上がりました。スフィア可愛いよ〜〜
隣だったか目の前だったかの男性が美菜子推しらしくて、美菜子の振りを完璧に踊っていたのが微笑ましかったです。

16日(日)ロデオG9R☆S大阪城ホール…には行けませんでした!!!!
FCバスツアーに申し込んでいたけれど、あいにくの大雪で前日の帰宅が午前様だったりなんだりで見合わせました。
この日はときレスのバレンタインイベントでもスチル回収できなくて地味にへこんだよ…
電車で一晩を明かして、ひざ丈まである雪の中をツルツル滑りながらやっと家にたどり着いて、くたくたでした。

23日(日)アミュネのニコニコ配信分のチケットが切れる前に鑑賞会w井澤トーマ会と称す。

27日(木)下天の華 夢灯り 発売!!!!
半兵衛えええええ!!!かっきー!!!!!
あやさんに無印を貸していただいて夢灯り発売に備えました。下天は、さくっとプレイできるのに
シナリオがしっかりしているので満足度はかなり高いです。蘭丸ルートは毎回泣きます。半兵衛も泣きます。


3月
2日(日) ラズベリーボーイ@俳優座劇場
1月からのアミュネブームを引きづり、キャスト2名(畠山君、りゅーこさん)がレギュラーの舞台に、1名(井澤君)ゲストに行くというのでホイホイされました。
日替わり内容もおかげさまでアミュネ要素たっぷりでご馳走様でした。
舞台内容も個人的には涙なしでは見られない「悔いのない人生を生きる」という主題のもので、感動しました。
親子ものとか、自分の人生とか、負い目とか、コンプレックスがある主題に弱いんです。

16日(日) 雷が丘に雪が降る@池袋シアターグリーン
まだまだアミュネブームを引きづり(笑)、井澤君と山田君とアミュネでは演出の吉谷さんが出演されている舞台に行きました。
舞台スペースをダイナミックに使った見ごたえある舞台でした。

23日(日) 下天オンリー桜見の宴@ディファ有明
ゲームを貸していただいたあやさんにご一緒させていただき、下天オンリーに初参戦でした。
桜見なのに半兵衛(かっきー)がいないなんて!と思いつつ、ほんと、素敵なイベントでした。
キャストさんの和装が素敵だったし、佐吉役の庄司さんかわいすぎるし、
きゃーきゃー言われたい興津さんかわいすぎるし、
音声だけの出演の半兵衛すきすぎて憎い…幸せにならないと許さない…
兄様は妖艶だし、のぶ様は豪快俺様wだし、信行ちゃんの岡本さん歌うまだし、
なぜ映像化しないのか不思議です。下天の魅力をもっと多くの方に知ってほしいですね!
ネオロマの良さがぎゅっっと凝縮された素晴らしいゲームです。
スチル出現時にモーションが入るのが個人的には快いです。ぐっときます。引き込まれます。

26日(水)アムネキャラコレ、3Majesty、X.I.P. 両シングル発売
アニメイトで3枚もアルバムを買うのは後にも先にもこれっきりと思われますw


4月
5日(土) アニカフェのコルダ3コラボに行く
かなでたんマジファムファタルでした(関係ない)

13日(日)GR公録@ZeppDiverCityTokyo 
ハト火は、時間的に、放送が終わって5分後くらいに「あ、今日も聞き忘れた…」ということに気づきます。サーセン
飯塚さんがやりたい放題でしたねw

24日(木)氣志團VS GR @ZeppTokyo
平日のライブには滅多に参加しないのですが、あまりにもロデオが不足しており、相方と参戦。
非常に楽しかったです。


5月
4日(日)たまこラブストーリーを観劇。
たまこまを見ていないのに、劇場版だけで十分、いや十二分にときめきました。

11日(日)マモライ@横アリ
アゴリスに笑ってばかりだった記憶。映像が毎回楽しい^^
マモは歌唱だけでなくてダンスもバリバリこなしてくれるので、見応えありますよね〜!アイドルやわあ〜

14日(水)鈴3rd アルバム VESSEL 発売

18日(日)GR マジカルロデオツアー初日@新木場 STUDIO COAST
初めて参戦する箱でしたけど、横広で面白いつくりですね。上手のはじっこで見てましたけど割かし近かったです。

31日(土)featuring 至誠館@横須賀芸術劇場
横須賀に初めて降り立ちました。終始笑いっぱなしのイベントでした。


6月
7日(土)マモライ@国際フォーラム
隣のお姉さんが優しすぎて涙ちょちょぎれました。

29日(日)RG限定ライブ@ZeppTokyo
執事より、きしょ美を見ていたかったw 


7月
5日(土)ロデオライブ
6日(日)アミュネDVD発売記念イベント@ニューピアホール
なんとかロデオライブとはしごできる時間組みだったので参加。
夕方からはロデオライブツアー千秋楽に参加。
6日はER0HoNとかぶっていてね、えろほんも行きたかったんだけど、アミュネイベントを優先させてしまった。
イケメンとハイタッチするのは3月のラズボぶりでしたよ。笑
27日(日)のえろほんは大阪だったのでちょっといけなかった( ;∀;)行きたかった( ;∀;)( ;∀;)
DVDは買います…


8月
9日-10日 温泉旅行@日光
日光なんて小学生の修学旅行以来だったよ。平成の大改修中でしたw

15日(金)イノタケ×ガウディ展 に行ったー!面白かった!!
16日(土)俺の永遠の心のヒロインまろんやんのあられもない姿に軽くショックを受ける。笑

23日(土)24日(日) 星奏学院祭4 !!!!!!!
横浜ロイヤルパークホテルにお泊りするという堪能っぷりでした。
コルダイベント素敵すぎる( ;∀;)( ;∀;)コルダファミリーありがとう( ;∀;)
きーやんの月森愛ありがとう( ;∀;)( ;∀;)想いが溢れすぎて語り切れない( ;∀;)ありがとう( ;∀;)


9月
5日(金)〜7日(日) アミュネ再演Re:again @新宿スペースゼロ
思えばケントさんエンドは初演でも見ていなかったので、再演にして初観劇。

14日(日)ネオロマ20thアニバ
かっきーの出演が決定してから即決。マチネの口パクにビビるもソワレのメッセージにすべて持っていかれる。
半兵衛はいけない人ですね!!!!!!

20日(土)すずむらいぶ in 眈哨リーブホール
久々のツアー( ;∀;)眈召砲眞運噺かいましたよ!!!

25日(木)AnotherSky featuring 天音学園 発売 
天音沼の始まりである。

27日(土)すずむらいぶ in 仙台Rensa
おはるに同伴してもらって仙台宿泊。声が嗄れ果ててでなくなるwwww


10月
体調を崩して、予定していたすずむらいぶ遠征(名古屋、札幌)もおじゃんに…健康第一です。

26日(日)すずむらいぶ in 東京 ZeppDiverCityTokyo
ぴろりんさんにチケットをお譲りいただいて入場までお話しさせていただきました。
ガンダムカフェでシンドリンクが復活するという小粋な演出もあり。


11月
1日(土)SUPER SOUND THEATER ワルキューレ@舞浜アンフィシアター
ドットイメージという演出が幻想的で素晴らしかったです。DVD予約しました^^


12月
6日(土)てらしーライブ!@ZeppDiverCityTokyo
ファーストライブでの散々な思い出がぬぐいきれず、これが取れなければいいやと思ってエントリーした2階席があたり、参加しました。非常に快適に楽しめました。座席いいなあ。
おれパラメドレーを歌ってくれたことに愛を感じましたね。
熱烈アンサー→森久保さんの曲(わからずにすみません)→あいうえおんがく→かわいいおしり

あとほんと、すみません。主目的とは関係ないところで関係者席が二列前でチラ見してしまいました。ごめん。
おそらくナルト舞台挨拶後?の、千絵ちゃん、聡さん、潤くん(あとお二人一緒だったけどよく見えませんでした)が
席に着いた時はぎょっとしました。

という誘惑もありましたが(?)、てらしーの楽曲はバラエティに富んでいてライブ映えしますよね〜。
スカーレットサインとかCDで聴くだけよりも断然ライブのほうが盛り上がりました。

13日-14日 featuring 天音学園!!!!!! & 星奏学院!!!!!!!
今回マモが天音マチソワ出演とのことでチケットが取れないのではと危ぶんだ私たちは、なんと、最初で最後の旅行プランに申し込み、当選しました。ww
夢のインターコンチに宿泊し、夜は星奏4のDVDを見ながら響也や大地先輩やらの歌で大合唱(迷惑)
んもー( ;∀;)好き( ;∀;)コルダファミリー( ;∀;)好き( ;∀;)

ここまで冥加たんを愛しく思える日がこようとは、かつての私は夢想だにしていなかった…
F天音逆注目で理事長室につっぷし「ヴァイオリンが弾きたい…」と弱音をこぼす冥加たんが愛しくてたまらん。
天音は、どの子も問題児ばかりで、ファムファタルかなでたんの救いがないとダメな子たちばっかりなんですよね。
一人一人の救いとしてもそうだけど、かなでたんがいることで天音としてのチームの形、アンサンブルの形が作られていって、個人主義だった天音が「仲間」として形を成す、そんなF天音のストーリーがとても好きです。
ハートウォーミングだった横浜天音とは裏腹に、涙なしではプレイできない函館天音ですが、イベントでも、涙が止まらなくて困りました。
せらぽいふぁーれ聞いただけで撃沈だよ。そりゃそうだよ。

星奏についても語り足りない。コルダありがとうとしか( ;∀;)( ;∀;)語彙とは( ;∀;)( ;∀;)
こにたんの笑顔すばらしい( ;∀;)みんなで歌った第九すばらしい( ;∀;)
隣を駆け抜けた潤くん愛しい( ;∀;)響也いとしい( ;∀;)( ;∀;)
プロジェクトffもついに幕が上がりました( ;∀;)今後月森が出てきたら失神する予感( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)



20日(土)あらしさんコンサート
3年ぶりくらいのあらしさんコンサート。東京ドームは実に5年ぶり?
ステージへのお金のかけ方が相変わらず半端ないです。上手から見ていましたが、ビジョンが大きくて、よかったなー。
気球で飛んでくれたり。声優だけじゃなくてJアイドルにもまだきゃーきゃー言える自分に安心しました。笑

29日(月)ウィンターカップ 
一年ぶりのバスケ観戦。奇しくも同じ対戦カードで、相方の言葉にデジャブを覚えることしばし。笑
三位決定戦も決勝も、どちらも接戦で、見応えありました。


そして今日、31日。
今年一年も、こうやってたくさんの楽しい時間を過ごせました。ありがとう。
一緒に行ってくださる方、チケットを譲ってくださる方、なによりイベントにかまけていられるというのは身内に大きな災いがなかったからこそでもありますし、そういったすべての方々に感謝です。

来年は、いい加減、仕事に見切りをつけたいです。
良い年に、なりますように。みんなが健康で、過ごせますように。
 
| 戯言 | 22:58 | - | - | pookmark |
ガンカフェ行ってきましたよー
 
今日はうたぷりライブDVDの観賞会を経て、
運命フェア中のガンカフェで夕御飯をいただきましたよ〜。

18時半くらいに着いたせいか、はたまたGWという時期のせいか、
いままでみたことがないほど入場列ができていて、1時間半くらい並んでやっと入場しました。

久々に足を運びましたら、オーダー方式も変更されていましたし
各机にフェア絡みの画像貼ってありました。


シン(カクテル)

シン(カクテル)と、それについてきたニコルコースター。


シン+ステラアイス

メインディッシュ・シンと、ステラアイス〜!!
ステラアイス横のシンルナは、机に貼ってあったものです。


シンステデザート

シンステデザート!!!
相方によると、前回のシンステはアイスがピンクでないとのことでした。

今回はステラアイス単品もいちごアイスで、こちらのデザートもいちご風味でした。


そんなわけでシンステ充しましたところ、
お会計しめて2730円だかで、もえの代償は高くつきました。w
しかし後悔は一ミリもしていない\(^o^)/
シンステ最高〜〜〜!!!!

| 戯言 | 23:44 | - | - | pookmark |
なんだかなあ
 
どうも。生きてます。

3/20にスマホデビューしました。
ときレスの誘惑に勝てなかった私を誰も責めることはできない。
やつはとんだ時間泥棒です。そして電池泥棒です。
あれしてるとすぐ時間経つのな・・・

しかしあいぽんにしてみたけど、スマホまどろっこしいな!!
イライラしてしょうがないです。携帯時のブックマークも反映されないしさあ、スマホだと勝手違うしさあ、そもそもメールがよくわかんない(原始人)
絵文字打てるのお???っていう初心者です。

いまの仕事にほとほと嫌気がさして転職活動中といえば転職活動中だけど1件しか応募してません。同時並行はやっぱり難しいなあ。そして結局どういう職種だと自分の未来像が少しは見えるのか、という時点でまだぶれている。まー私の人生なんてどう転ぼうがろくなもんじゃないけども。

はやく人生終わればいいのになーという思いは抜けない。
仕事も生活もなにもかも面倒だもん。楽しいことさえも。
I was born.


| 戯言 | 21:03 | - | - | pookmark |
2012年を振り返って
 今年はまったく年末という気分がしていません。
曜日感覚もなくなって、ついには月の感覚もなくなったということなのか・・・。

今日も妹に今年の1月なにしてた?って言われて思い出そうとしたけど、
実際思い出したことは去年の1月の内容だったりして、もう記憶が混乱しているんだなと思うと
若くないんだなってのを感じますね。
もともと自分の過去には疎いので覚えてないことの方が多いですし。

そんな風に記憶としてとどめていられないので、手帳を見返しつつ、「そうそう。私はこんなに楽しいことをたくさん経験していたんだ」と思い返すために毎年このエントリーを作っています。

というえわけで今年一年の楽しかったはずのことを振り返ってみよー。

◆1月
1/7(土)グランZeppツアー仙台
     そうだった。初めての仙台でした。寒かったんだよなー。

1/20(金)〜24日(火)初めての海外=ハワイ旅行。
      行く前こそ本当にビビっていて絶対いやだとか思ってましたけど、
      いざ行ってみると本当に常夏の楽園でした・・・。
      このときね、ポプリのお店の店主さんに、クリスマスには来るの?って言われて
      来たいけどこれません、と返さないといけない時の哀しさったらなかった。
      また行きないなぁ。

1/31(火) アニメイトカフェのうたプリコラボに行く
      相方が抽選を当ててくれたので、仕事帰りにひたすら走ったという。
      今日の大掃除で非売品のランチョンマット出てきたんだけど、どっかで売れませんかね←

◆2月
2/4(土)、5(日)グランZepp東京2days
               これも寒かったんだよねー(そんなんばっか)
       二日目は余裕こきすぎてロッカー埋まってたんで、
       荷物持って会場入りしたというやる気のなさww


で、2月は買って1
| 戯言 | 02:07 | - | - | pookmark |
| 1/34PAGES | >>